窓で分割された狭い壁面を、オーダー家具で意外なアレンジ

テレビ台・書棚・ベンチ

テレビ台 W900 D430 H574
書棚 W848 D344 H1350
ベンチ W1600 D300 H460
サクラ材 クリアー ウレタン塗装
川崎市高津区 H,S邸
2018年4月13日製作

H,Sさんからのご依頼は、窓で分割された90cm幅の壁にピッタリ収まるテレビ台と書棚の製作でした。
二間幅の壁を窓で分割されたこの様な形は良く見かけますよね。

H,Sさんのお宅は間取りに工夫があったりして、なかなかオシャレな作りです。
左側面には大きな壁面があり、格好よく家具を置くならこちら側に配置するのが正解のように思いますが、キッチンやソファからの目線は窓側に向かうので、やはりこちら側がリビングのメインの壁という事になります。
しかし、窓で分断された壁は何故か”平凡”な印象に見えてしまいます。

H,Sさんのご希望は窓を挟む形でテレビ台と書棚を設置する事ですが、やはり”平凡”に見えてしまうんじゃないか?という心配がありました。
壁の幅ピッタリの寸法で作れるとは言え、折角オーダーで作るのにそれで良いのだろうか?
続きを読む →

L型の三連リビングボードと、洋室収納棚

L型三連リビングボード

L型三連リビングボード

ローボード W2100 D450 H500 (バックパネル高さ1260)
パソコンデスク W780 D450 H783 (バックパネル高さ1260)
収納棚 W692 D450 H2400
オーク材 クリアー ウレタン塗装
東京都江東区 K,A邸
2018年1月27日製作

老後の住まいとして横浜の一戸建てから都内のマンションに移り住む事にしたK,Aさん。
お子さんも独立し、夫婦二人が暮らすのに十分な広さという事で今までよりは大分狭いとの事です。
それでも、リバーサイドの高層階なので眺めは最高です。

狭くなる住まいで効率よく暮らす為、当初からオーダー家具の設置を考えていたようですが、マンション業者から提案されたプランは高い割に魅力的ではありませんでした。
「コストを抑えながら、魅力的なインテリアにするにはどうしたらよいか?」と考えていた時に見つけたのが、当店のオリジナルパソコンデスクです。
プリンターなどを収納しながらも、スライドカウンターを引き出す事で、パソコンデスクとしても使用できる点がK,Aさんの心に刺さりました。
続きを読む →

K,Mさんのコーナーテレビ台

コーナーテレビ台 正面

W1146 D450 H410
サクラ材 クリアー ウレタン塗装
横浜市栄区 K,M邸
2017年12月24日製作

K,Mさんのオーダーはコーナーテレビ台。
とにかく必要最低限の大きさに納めたいというご要望です。
コーナーの壁は一辺が890mm。
そこに、DVDプレーヤーとスピーカー付きのミニコンポを収納します。
壁にはコンセントもあるので、抜き差しが出来て、配線もし易すくする事が条件です。
続きを読む →

T,Hさんのローボードユニット

ローボードユニット

W2680 D840 H490 (+オープンボックスH220)
サクラ材 クリアー ウレタン塗装
東京都世田谷区 T,H邸
2017年9月24日製作

T,Hさんのオーダー家具はローボードユニットです。
実は、これとほぼ同じサイズの家具をこれまでも使っていたのですが、安いコーナー家具だったりカラーボックスを利用していたので、リフォームを機に家具も新しくしようという事になった訳です。
それぞれのユニット家具の奥行きは300mmで、コーナーユニットは640×640mmで作りました。
オーダー家具らしいデザインにしたいという事でしたので格子柄の扉にしました。
格子材の幅を広めにし、隙間の方を細めにしたルーバーっぽく見えるデザインです。
扉の下地に黒色を使い、そこにサクラ材の格子を埋め込んでいますので、格子材がクッキリと浮き立って見えます。
コーナーユニットは、リモコンが使える様にブロンズガラスのフラップ扉にしました。

続きを読む →

O,IさんのTVコーナーローボード

TVコーナーローボード

W2400 D900 H400
サクラ材 アンティーク色 ウレタン塗装
神奈川県大和市 O,I邸
2017年4月11日製作

展示していたウォールナットのテーブルセットを気に入って下さったO,Iさん、一緒にローボードの注文も下さいました。
床の色が明るめなのですが、テーブルセットがウォルナットである事と、お気に入りの古い座卓も濃い色な事から、サクラ材のアンティーク色で作る事にしました。
今まではどうされていたかと言いますと、部屋の隅にローテーブルを置いて、その上にテレビを斜め置きして使っていました。
その下にデッキやモデム類などの機器を雑然と置いていましたので、何とかしたいという思いはずっと持っていました。
しかし、テレビは座卓から見る時とテーブルから見る時の両方で丁度良い角度で、なおかつカーテンに掛からない位置に収める必要があり、なかなか解決策が見つからなかったのです。
続きを読む →

既存のテレビ台を活かしたローボードユニット

ローボードユニット 正面

W3080 D450 H644
オーク材 着色 ウレタン塗装
横浜市都筑区 I,Y邸
2016年12月25日製作

I,Yさんから頂いた最初のご相談では、既存のテレビ台の横に収納棚を作りたいとのお話でした。
収納したい物をお聞きすると、かなり背の高い家具となり、テレビとのバランスが随分悪いなと感じました。
I,Yさんのお住まいは新築の一戸建てで、リビングの広さも十分にあります。
なので、既存のテレビ台をやめて、壁幅一杯のローボードにした方が恰好良いですよと提案しましたが、それは出来ないとの事。
聞けば、このテレビ台はサラウンドスピーカー内蔵の商品で、弟さんからの新築祝いだそうです。
そこで、このスピーカー内蔵のテレビ台を活かした形で、ローボードに仕立てる事にしました。
続きを読む →

トータルでデザインした、コンポジットファニチャーとその他

リビングのコンポジットファニチャー

コンポジットファニチャー(収納部側) W3907 D473 H1007
コンポジットファニチャー(デスク側) W2535 D473 H731
AVローボード W2768 D473 H576
レコードラック W660 D400 H2400
タモ・ホワイトアッシュ材 ウレタン塗装
横浜市磯子区 S,I邸
2016年10月31日製作

これいう家具は、何と呼べばいいのでしょうか?
最近、この様に色々な機能を一つにまとめた家具をデザインする事が多くなってきました。
これまでは複合した機能を羅列して呼んでいたのですが、ダラダラと長くなるだけでスッキリしません。
なので勝手に名前付けちゃおうと思います、コンポジットファニチャー(複合家具)でどうでしょう。

コンポジットファニチャー

老後を夫婦でゆったりと過ごしたいと考えたS,Iさんは、マンションをリフォームする事にしました。
内部をスケルトンにしてからレイアウトごと変更する大規模なリフォーム工事です。
そして、そこに設置する家具も理想的な物にしたいと考えていました。
しかし、収納する物や機能などの希望をリフォーム会社に伝えたものの、S,Iさんが満足する様な提案は出てきませんでした。
言われた事をそのまま形にしただけの家具で、とても魅力的なデザインとは思えなかったのです。
自分の思いを汲み取ってデザインしてくれる家具屋はないかと探し回って当店に辿り着きました。

続きを読む →

壁コンセントをカバーする簡素なテレビ台

壁コンセントをカバーする簡素なテレビ台

W700 D450 H350
タモ材 ワックス仕上げ
川崎市中原区 M,M邸
2016年9月19日製作

M,Mさんのお宅は新築でなかなかオシャレな設計です。
玄関を入ってすぐがダイニングキッチンになっていて、玄関の脇にはシナ合板を使った簡素な収納棚が造り付けられています。
テレビ台を設置する場所はこの収納棚の隣で、間仕切り用レールとの隙間にあたるスペースです。
この場所の壁にマルチコンセントがあり、ピッタリの寸法の極シンプルなテレビ台を作る事で、ゴチャゴチャの配線類をカバーしてしまおうという狙いです。
引き出しの奥がコンセントの位置になり、その分引出の奥行きは浅くなっています。
続きを読む →

極低いローボード1690

極薄ローボード1690

W1690 D453 H270
ウォルナット材 ウレタン塗装
茨城県北茨城市 I,J邸
2016年5月21日製作

I,Jさんから写真を送って頂きました。
お住まいを新築するのに合わせて製作したローボードです。
I,Tさんのライフスタイルは床座が基本なので、それに合った高さのローボードを探しましたが見つかりませんでした。
そこで、ネットでオーダー家具の店を探して当店へたどり着いた訳です。
高さは、I,Jさんからの指示で27cmとしました。
低いですね~、細長い引戸もカッコ良いです。
続きを読む →

サクラ材のシンプルローボード3500

サクラ材のシンプルローボード

W3481 D450 H500
サクラ材 ウレタン塗装
川崎市宮前区 U,F邸
2016年3月27日製作

迷いに迷ったU,Fさん。
U,Fさんのお宅は、二階がリビングの一戸建てで、リビングルームの壁面一面が設置場所です。
壁の幅は3m50cm弱有り、ローボードの恰好良さを表現するには十分な広さです。
壁面の中央上部に横長の小窓があり、対面側には大きなソファがある事から、テレビを中央に設置するシンメトリーのスタイルにするのが自然です。
検討し始めた当初、大手家具店で良さそうな家具もあったそうですが、寸法が中途半端で購入までには至らなかったそうです。
そんな中、当店のホームページを見つけ、何か心惹かれる物があったようです。
とは言え、U,Fさん自身もどの様な家具を自分が求めているのか確信を持てないでいました。
続きを読む →

レトロスタイルのTVローボード2000

レトロなTVローボード

W2000 D450 H516
ウォルナット材 ウレタン塗装
川崎市高津区 I,T邸
2016年2月11日製作

テレビボードとPCサイドボードを作りたいと相談に来られました。
好みは、以前製作したミッドセンチュリーなローボードサイドボードとの事です。
寸法としてはこれらより少しサイズをダウンした形になりますので、バランスなどを考慮しながら設計を進めました。
本体の構造は、側板の方が天板・地板より上下に突き出た、ミッドセンチュリーで良く見られるスタイルです。
先のミッドセンチュリーなローボードでは真っ赤なオリジナル引手にしましたが、今回は北欧スタイルにする時に良く利用する細い木製引手を採用しアクセントにしました。
続きを読む →

三段式のローボード・デスク・サイドボード&吊り戸棚

三段式のローボード・デスク・サイドボード

W7692 D440
ローボード  H420
デスク    H680
サイドボード H1000
ウォルナット+タモ ウレタン塗装
東京都目黒区 T,K邸
2015年12月11日製作

T,Kさんのお住まいは、新築のコーポラティブハウスです。
建築家の方がかなり凝った設計をされていて、この三段階で高さが変わる基本プランも設計事務所からの指定です。
細かな部分はT,Kさんと私の方で相談しながら決めていきました。
設置場所は、玄関から繋がる廊下を渡り、リビングダイニングの突き当りの壁までの7m70cmの長さです。
ローボードの段がおよそ2m幅で、デスクとサイドボードの段の幅が2m80cm強づつあります。
本体はウォルナットの横目ですが、見せ場である天板の高さ変化を強調する為、天板はタモの黒色にして素材感に変化をつけました。
また、天板の下側を斜めに削った面形状にして、段の接合部を45度にカットした留め加工にしました。
うねうねと繋がる連続性を表現出来たのではないでしょうか。

続きを読む →

2wayで楽しむテレビボード

テレビボード1150

W1150 D450 H516
サクラ材 ウレタン塗装
川崎市中原区 K,N邸
2015年11月3日製作

K.Nさんのオーダーはテレビボードです。
ミニコンポも収納したいと考えていたK.Nさんは、極力シンプルな棚をイメージしていました。
そこで、40mm厚のしっかりした板材をコの字型に組んで、その中に二段の固定棚が付くスタイルにしました。
天板と側板の接合部分は、お互いを45度にカットして繋ぐ「留め接ぎ」にしました。
しかし、話を進めるうちにK.Nさんには欲が出てきたようです。
「格子の扉を付けたり、外したり出来たら、2wayでたのしめるんじゃないか?」と、そう考えました。
続きを読む →

ポストフォームカウンターを使ったローボード

ポストフォーム天板のローボード

W3000 D450 H450
天板―ポストフォームカウンター(メラミン)
本体―サクラ材 ウレタン塗装
横浜市港北区  S,Y邸
2015年11月1日製作

奥様コダワリのデザインです。
インテリアには一家言お持ちの奥様、お伺いしてみるとなるほど調和のとれたインテリアです。
その奥様の相談はリビングの壁に置く3m幅のローボードです。
ローボードはテレビ台としても使いますが、床から見る事も多いようで、低い方が良いとの事でした。
話をお伺いすると、それ程収納に困っている訳ではなく、どちらかと言うとインテリアの要素としての目的が強いようです。
ただの箱型では面白くないようで、軽やかさが好みのようでした。

続きを読む →

N.Kさんのローボード2700

ローボード2700

W2700 D918 H550
ホワトアッシュ材 ウレタン塗装
横浜市青葉区  N,K邸
2015年10月24日製作

N.Kさんは、以前に作った「コーナーにTVが載るローボード」をネットで見つけてご依頼下さいました。
早いもので10年近く前の作品になります。
当時はナラ材で製作しましたが、近年では価格が高くなってきましたので、今回はホワイトアッシュで製作しました。
オープンスペースにはデッキとコンポを収納しますが、家具の隣に置くウーハーや天板の上に載せる小さなスピーカーと接続できるように、仕切には配線穴を開けています。 続きを読む →

ローボード・デスク・オープン棚を自然に融合させたリビングボード

リビングボード正面

W4800 D500 H1530
オーク材 ウレタン塗装
東京都渋谷区  S,O邸
2015年10月10日製作

以前にも北欧スタイルのリビングデスク壁面収納を作らせて頂いたS.Oさんですが、同じマンションの別の棟に引っ越すからまた作って欲しいとご依頼を頂きました。
伺ってみると、以前の部屋よりかなり広く、前回作った家具を移設しても5mあるメインの壁が手つかずの状態です。
私としては作りたい様に作れる格好の機会です。
とは言え、これだけ広い壁をどうすれば良いのか?
テレビ台としての機能が必要なのは確かですが、5m一杯をローボードにしても単調になってしまいます。
壁のワイド感を活かしつつ変化のあるリビングボードにしたいと考えました。
そこで、以前より温めていたプランを提案してみる事にしました。

続きを読む →

Y,KさんのL型コーナーテレビボード

L型コーナーテレビボード

W1800 D950 H450
ウォルナット材 ウレタン塗装
横浜市神奈川区  Y,K邸
2015年6月27日製作

L型の壁にテレビボードを置きたいとの事で相談を頂きました。
49インチのテレビとセンタースピーカーが置ける寸法でコーナー部分の寸法を決定し、それに繋がるローボードの奥行きを270㎜と狭くする事でコーナーの間口を広めに取りました。
奥行きが薄くても単行本やDVDソフトを収納するのには十分な大きさですね。
極シンプルなスタイルですがバランスの取れたデザインになりました。
続きを読む →

M,Jさんのアルバムラック型コーナーテレビボード

アルバムラック型コーナーテレビボード

W2400 D800 H485
合板材 ウレタン塗装
東京都板橋区  M,J邸
2015年1月20日製作

M,Jさんの追加のご注文で、書斎家具の向かいの壁に設置しました。
仕事で作成したアルバムを主に収納する事になります。
思い出の品でもあるので、ディスプレーラックのようにして飾れるようにしました。
DVDなどはほとんど見ないとの事なのでコーナー部分は板戸の収納になりました。
続きを読む →

M,Mさんの出窓テレビボード

出窓テレビボード|オーダー家具 作例

W2370 D562 H450
タモ材 ウレタン塗装
横浜市金沢区  M,M邸
2015年1月12日製作

M,Mさんのお住まいは新築の戸建て住宅で、広いリビングの正面の壁は出窓の様に6角形?に張り出しています。
建物としてはおしゃれで恰好良いのですが、ここに家具を置こうとすると大変です。
一番目立つ正面の壁ですから必然的にテレビ台を置く事になりますが、当然市販品では対応できません。
また、録画機器などを収める部分には十分な奥行きが必要ですが、両サイドも単純に同じ奥行にしてしまうと、側面の奥行きや角が目立ってしまい恰好悪く見えてしまいます。
そこで、左右の奥行きを浅くして、余分なオープン棚を設ける事で角の存在感を無くすようなデザインにしました。
コスト面も考え総幅は2400mmに収まるように考えました。
続きを読む →

K,Yさんのチェリー材ローボードユニット

チェリー材ローボードユニット

W2400 D350 H600
サクラ材 ウレタン塗装
東京都目黒区  K,Y邸
2014年11月15日製作

K,Yさんのご依頼は既存のチェリー材の家具やテーブルに合った色合いとデザインのローボードユニットです。
大きなテレビは置かないとの事で高さは600mmです。テレビを載せる台としては高めの寸法です。
奥行は350mmと薄めですが、A4本が収納できる寸法です。
配置替えが出来る様に中央で二分割に分れるようにしました。
続きを読む →