T,Hさんのローボードユニット

ローボードユニット

W2680 D840 H490 (+オープンボックスH220)
サクラ材 クリアー ウレタン塗装
東京都世田谷区 T,H邸
2017年9月24日製作

T,Hさんのオーダー家具はローボードユニットです。
実は、これとほぼ同じサイズの家具をこれまでも使っていたのですが、安いコーナー家具だったりカラーボックスを利用していたので、リフォームを機に家具も新しくしようという事になった訳です。
それぞれのユニット家具の奥行きは300mmで、コーナーユニットは640×640mmで作りました。
オーダー家具らしいデザインにしたいという事でしたので格子柄の扉にしました。
格子材の幅を広めにし、隙間の方を細めにしたルーバーっぽく見えるデザインです。
扉の下地に黒色を使い、そこにサクラ材の格子を埋め込んでいますので、格子材がクッキリと浮き立って見えます。
コーナーユニットは、リモコンが使える様にブロンズガラスのフラップ扉にしました。

住む人にとって、「やっぱりこれだな」と思える最適な配置であったりサイズというものがあると思います。
T,Hさんには、試行錯誤の結果に導き出された最適解が最初からあった訳です。
なので、今回はT,Hさんの望まれる通りの寸法で設計を行いました。
おかげで違和感無く、しっくり納まりましたね。

ローボードユニット

こちらのページもご覧ください