窓で分割された狭い壁面を、オーダー家具で意外なアレンジ

テレビ台・書棚・ベンチ

テレビ台 W900 D430 H574
書棚 W848 D344 H1350
ベンチ W1600 D300 H460
サクラ材 クリアー ウレタン塗装
川崎市高津区 H,S邸
2018年4月13日製作

H,Sさんからのご依頼は、窓で分割された90cm幅の壁にピッタリ収まるテレビ台と書棚の製作でした。
二間幅の壁を窓で分割されたこの様な形は良く見かけますよね。

H,Sさんのお宅は間取りに工夫があったりして、なかなかオシャレな作りです。
左側面には大きな壁面があり、格好よく家具を置くならこちら側に配置するのが正解のように思いますが、キッチンやソファからの目線は窓側に向かうので、やはりこちら側がリビングのメインの壁という事になります。
しかし、窓で分断された壁は何故か”平凡”な印象に見えてしまいます。

H,Sさんのご希望は窓を挟む形でテレビ台と書棚を設置する事ですが、やはり”平凡”に見えてしまうんじゃないか?という心配がありました。
壁の幅ピッタリの寸法で作れるとは言え、折角オーダーで作るのにそれで良いのだろうか?
続きを読む →

半円ならぬ1/4円テーブルで、狭いダイニングルームの動線を確保

1/4円ダイニングテーブル

W1178 D1178 H700
オーク材 クリアーウレタン塗装
横浜市鶴見区 S,T邸
2018年4月30日製作

以前に「天板だけ「ヘの字」型のコーナーテレビボード」を作らせて頂いたS,Tさん、今回はダイニングセットのご依頼です。

S,Tさんご夫婦はお子さんとの三人家族で、マンション住まいです。
問題なのはダイニングルームの間取りです。
ダイニングルームがリビングルームより45cmほど庭側にズレており、ダイニングからリビングにかけての窓がクランク状に曲がった形になっています。
その為、ダイニングルームの入口部分が狭くなっており、リビングからダイニングに移動するための動線が上手く確保できていませんでした。
その点に不便を感じていたS,Tさんは、「テーブルの形を、半円ならぬ1/4円の形にすれば、狭い入口でも邪魔にならないのでは?」と考えました。
なるほど、長さのある円周部分に二人が座って、半径部分に一人が座るようにすれば、三人分の椅子もキチンと収納できます。
続きを読む →

舟形ダイニングテーブル

舟形ダイニングテーブル

W1700 D800 H700
ウォルナット材 ウレタン塗装
東京都中央区 K,S邸
2017年12月3日製作

ウォルナットのセンターテーブルを作らせて頂いた事のあるK,Sさん。
この度マンションを購入したとの事で、センターテーブルと同じ感じのダイニングテーブルを作って欲しいとのご依頼です。
(前回のセンターテーブルの記事はこちら。)

とは言え中央区のマンション、ダイニングのスペースは限られています。
K,Sさんのイメージは、普段は夫婦二人がゆったり使える様にカウンターに寄せて設置し、人が来た時には中央に動かして回りを囲む様に座るという物です。
ただ、アイランド型キッチンと向かいの間仕切りの距離は1m50cm程しかなく、普通に向かい合うテーブルでは座る事が出来ません。
そこで考えたのが今回の形です。
続きを読む →

ホームパーティーで活躍、収納型の移動テーブル(移動テーブルは伸長式!)

伸長式テーブルと引出をテーブルに収納する所

収納テーブル W1200 D500 H791
伸長式テーブル W700 D476~850 H710
引出ワゴン W350 D476 H710
オーク材 クリアーウレタン塗装
横浜市中区 W,M邸
2018年3月17日製作

ご主人のPCワゴンテーブルの製作で、すっかり気を良くしたW,Mさん。
自らポンチ絵を描いて「こんな家具を作りたい!」と追加のオーダーを下さいました。
まずメインとなるのは伸長式の移動テーブルで、ピアノの横で広げて使います。

奥様は作曲もされるそうで、楽譜やパソコンを一緒に広げておくには大きいテーブルが必要でした。
しかし、そんな大きなテーブルを常時置いておくのはとても邪魔です。
そこで奥様が考えたのは、キャスターで移動できる伸長式テーブルを作って、普段は他の家具に収納しておこうという事です。
つまり、据え置きの収納用テーブルの中に、身長式の移動テーブルと移動抽斗を組み込む形を考えました。
W,Mさんのお宅ではホームパーティーをよく開かれるそうで、その際には前回作ったPCワゴンテーブルとこの移動テーブルを並べる事で一つの大きいテーブルにする事ができます。

ただし、ここで奥様より重要な条件が提示されました。
続きを読む →

ご主人のパソコンをスッキリ収納、PCワゴンテーブル

PCワゴンテーブル

W700 D400 H710
オーク材 クリアーウレタン塗装
横浜市中区 W,M邸
2017年12月23日製作

お友達のご紹介で当店の事を知ったW,Mさん。
以前より不満だった件をオーダー家具で解決する事にしました。

それはご主人が使われているノートパソコン。
普段はダイニングテーブル脇のワゴンの上に載せられているのですが、他にもカバンや電源ケーブルな細々した物も置かれています。
余計な物を表に出しておかない方針のW,M邸において、この場所が唯一ゴチャついていて、何とかしたいと思っていたのです。

W,Mさんの希望は、ノートパソコンを中に仕舞ってテーブルトップには何も置かない状態に出来る事。
また、必要な時にはキャスターで移動が出来、そのままの状態でもインテリアにマッチするサイドテーブルの様なデザインです。
続きを読む →

キャスター付きデイベッド&サイドテーブル

デイベッド W1650 D720 H720
サイドテーブル W332 D500 H594
サクラ材&スチール アンティーク色 ウレタン塗装
横浜市港北区 I,H邸
2017年6月5日製作

I,Hさんはネコちゃんと暮らしているのですが、布製品で爪とぎをしてしまうそうで、ソファなどが傷んでしまうのが悩みでした。
I,Hさんが調べた所では、帆布なら硬い為、ネコも爪を研がない事が判りました。
そこで、帆布を使ったソファを作れないか?と考えた訳です。
そして、ポイントはもう一つあります。
I,Hさんの趣味は社交ダンスで、お友達を招いて時々リビングで踊られるのだそうです。
その為、リビングを広く使える様に、ソファにキャスターを付けて通路まで移動する必要がありました。
I,Hさんが思い描いたイメージは、「医療用のストレッチャー」です。
面白い!
続きを読む →

H,Mさんのアンティーク風ダイニングテーブル

アンティーク風ダイニングテーブル

W1550 D850 H730
オーク材 アンティーク色 ウレタン塗装
川崎市中原区 H,M邸
2016年9月5日製作

以前に「シェーカー風カップボード」を製作したH,Mさんよりダイニングテーブルのオーダーを頂きました。
それまでH,Mさんのお宅では、伸長式のアンティークテーブルを伸ばした状態で使用していました。
ただ、このテーブルは二本脚のタイプで天板だけが左右に伸びる構造だった為、テーブルの脚が邪魔で椅子が綺麗に収まりませんでした。
常に椅子がテーブルから出っ張った状態だったんですね。
この長年の不満を解消する為、4本脚のダイニングテーブルに替える事を決断した訳です。
続きを読む →

バーチ材天板のダイニングテーブルとKチェアー

バーチ材天板のダイニングテーブルとKチェア

W1400 D850 H700
天板  バーチ材 クリアー ウレタン塗装
その他 サクラ材 ダーク色 ウレタン塗装
横浜市港北区 T,A邸
2016年2月10日製作

お得意様のT,Aさんからテーブルセットのご依頼を頂きました。
今まではローテーブルを使って食事をしていましたが、腰が痛くなり始めた事もあり、テーブルを使っての生活に切り替える事にしたそうです。
T,Aさんのインテリアはダーク色がメインカラーになっていますので、テーブルもダーク色に合わせるのがセオリーです。
しかし、存在感のあるテーブルまでダーク色で統一してしまうと、部屋全体が重々しくなってしまう懸念がありました。
そこで、面積の大きい天板部分だけをバーチ材のクリアー塗装にする事にしました。
続きを読む →

A,YさんのKチェアー

Kチェアーの在る住宅
2015年7月4日製作

某大学の建築学科で教授をされているA,Yさん。
ご自身が設計した、お母様の住宅で使う椅子を探していました。
曰く「恰好イイ肘付き椅子なら幾らでも見つかるが、肘なし椅子の恰好イイのが無い!」との事で随分探されたそうです。
幸い当店のKチェアーが御目がねにかない、ハイチェアーと一緒にご購入頂きました。
写真はA,Yさんより送って頂きました。
床はコンクリートで、壁は木の塊りなんですね。
恰好イイな~と思ったら、この住宅すごい賞も取ってるんですよ。
続きを読む →

K,Sさんの長三角センターテーブル1400

長三角センターテーブル

W1400 D723 H650
ウォルナット材 ウレタン塗装
東京都中央区  K,S邸
2015年6月20日製作

長三角センターテーブルの作例を見てご依頼下さいました。
K,Sさんは東京都中央区のマンションにお住まいです。
探していたのは、ソファに座って使うのに適した幅と高さで、なおかつ動線を確保できる形でした。
幅1400 高さ650 奥行き723 で製作しました。
都心はどうしても部屋が狭くなりがちです、快適に暮らすには工夫も必要ですね。
続きを読む →

O,Kさんの丸サイドテーブル

丸サイドテーブル

W450 D450 H380
タモ材 ウレタン塗装
横浜市鶴見区  O,K邸
2014年11月2日製作

オリジナルリビングボードをお買い上げ頂いたO,Kさんより二点オーダーのご依頼を頂きました。
どちらもコダワリのあるご依頼です。
まず一点目は、既存の木製フレームのソファに合う丸型のサイドテーブル。
お気に入りのシンプルなソファですから、テーブルも極シンプルに見えるデザインが求められます。
シンプルに見えながら単調とも違うデザインというのは結構ハードルの高い注文です。
丸い支柱の一本脚に角張った十字脚をジョイントさせましたが、ポイントは十字脚の断面を台形にして上面を細くした所です。
これにより十字脚がゴツさを抑えてスッキリした印象に見せています。
続きを読む →

E,Kさんの半角半円テーブルと小上がり用テーブル

半角半円テーブルとシープチェア

半角半円テーブル  W1300 D1140 H700
サクラ材 ウレタン塗装
小上がり用テーブル  W682 D682 H370
アッシュ材 ウレタン塗装
横浜市都筑区  E,K邸
2014年9月1日製作

E,Kさんのご依頼はテーブル二点。
一点目は4人掛けのダイニングテーブルですが、設置場所のカウンターと窓の間が狭くて普通の長方形ではキッチンへ行く動線が確保できないのが問題でした。
そこでE,Kさんは半円形のテーブルにする事を考えました。
続きを読む →

F,Dさんのベンチ収納

ベンチ収納

W3280 D452 H440
サクラ材 ウレタン塗装
横浜市港北区 F,D邸
2013年12月12日製作

F,Gさんからのご依頼はベンチ収納です。
右側のキッチンカウンターから左側の柱までの間、3m30cm程の場所に設置しました。
キッチン側にダイニングテーブルが置かれ、ベンチの右半分がそのままダイニングチェアの替わりとして使われます。
44cmという座面高さは、ダイニングチェアとしてはチョット高めかと思いますが、既存のチェアの高さに合わせました。
テーブルが置かれる部分の収納は、前からの出し入れが不便になります。
その為、ダイニング部分の収納は上蓋を開閉して出し入れするタイプにしました。
このタイプの収納で気がかりになるのは、蓋と本体の間に指を挟む事故。
蓋を閉めると同時に体重が掛かったりすると、結構な怪我になりかねません。
安全を考えて、上蓋と本体の間には指が入る程度の隙間を開けました。
この隙間に指を差し入れて蓋の開閉をします。
続きを読む →

K,Yさんのダイニングテーブルセット

LDボードとテーブルセット

ダイニングテーブル  W1600 D850 H700
アッシュ材 ウレタン塗装
川崎市宮前区  K,Y邸
2013年10月31日製作

家具を設置した後に家具の形に合わせてエコカラットを貼られたので、完成後に写真を撮らせて頂きました。

LDボード詳細は別記事に移しました。)

Y型のダイニングテーブルにKチェアを合わせました。
続きを読む →

S.Sさんの棚付きダイニングテーブル

ダイニングテーブル

W1700 D700 H720
サクラ材 ウレタン塗装
横浜市港北区  S,S邸
2013年1月13日製作

ハンス・ウェグナーのYチェアをおお使いのS.Sさんですが、肘が有る為ダイニングが狭くなるのが難点でした。
そこで、通常のテーブルより奥行きの狭いテーブルを作る事にしました。
幅1m70cmに対して奥行きは70cmです。
せっかく作るのなら便利にと、ノートパソコンを置いておける極薄い棚を付けました。
桜材を使い、優しい雰囲気に仕上がりました。
続きを読む →

M.Jさんのセンターテーブル&ダイニングテーブル1700

センターテーブル

センターテーブル   W1000 D500 H400
ダイニングテーブル  W1700 D900 H700
ナラ材 ウレタン塗装
横浜市泉区  M,J邸
2012年7月21日製作

一点目 テレビローボード3032

(一緒に製作したテレビローボードの詳細は別記事にしました。)

二点目 センターテーブル1000

ローボードに合わせてシンプルな形態にしました。
ここでも素材にこだわり、ナラ無垢材でH型のフレームを製作、側板の間に10mm厚の強化ガラスを渡しています。
あえて天板をガラスにしたのは、異素材のガラスをアクセントとする事で、全体が単調なイメージになる事を避けるのと、側板の上端に木口面(年輪)をもってくる事で無垢の素材感を強調できるからです。

三点目 ダイニングテーブル1700

シンプルかつどっしりしたイメージにする為、脚は11cm角の太さにしました。
反り止めはスチールを埋め込み、出っ張りの無い形にしています。
続きを読む →

シンプルかつベーシックな4本脚テーブル

シンプルかつベーシックな4本脚テーブル

W1800 D900 H720
ナラ 無垢材 クリアー ウレタン塗装
横浜市港北区  T,I邸
2012年6月30日製作

英国アーコール社の椅子をお持ちのT.Iさんのご依頼は、この椅子が似合うシンプルでスッキリしたダイニングテーブルです。
この椅子カッコイイですよね。
そこで、27mm厚の天板の四つ角に、55mm角の細身の脚を取り付けるデザインを考えました。
ポイントは、脚とマク板を同一の幅に見せている所です。
天板とのつなぎ目に溝を付けて見せる事で、脚と幕板が同じ幅で一体化しているように見せています。
シンプルながらセンス良くまとめられました。
続きを読む →

H.Rさんの収納BOX型センターテーブル

収納BOX型センターテーブル 表面

W700 D500 H420
タモ材 ウレタン塗装
東京都西東京市  H,R邸
2012年4月22日製作

H.Rさんはこれが三作目。
小さいサイズでシンプルな形状のセンターテーブルが希望でした。
大きく見えますが、サイズはW700D500H420です。
今回は、ソファ回りに置きがちな、本やリモコン等をたっぷり収納出来る実用性重視のデザインにしました。
続きを読む →

棚付き角テーパー脚テーブル

棚付き角テーパー脚テーブル

W1900 D900 H680
ナラ 無垢材 蜜蝋ワックス仕上げ
埼玉県東松山市  F,S邸
2012年4月19日製作

テーパーがついた角型脚を傾斜させて、軽快なイメージにまとめた棚付きのダイニングテーブルです。
脚を傾斜させた状態で、取り付け位置をテーブルの中心方向に寄せる事で、安定性を確保しつつ出入りをし易くしました。
この脚は基本的に四本脚なので、T字脚と違い短手側に座っても爪先が脚に当る事もありません。
F,Sさんが要望された棚は、座った時に膝が当たらないように奥まった位置に設置しました。
高さも、新聞や薄型のティッシュ箱など置ける程度と割り切り、高い位置に設置しました。
デザイン上のポイントは、左右の脚部を繋ぐ為のマク板の役割を棚板で兼用した点で、少ない要素でスッキリと実現する事ができました。
当初F,Sさんは、丸脚を希望されていたのですが、デザインと強度の兼ね合いから、角脚に変更させて頂きました。
オリジナルのKチェアーにもピッタリなデザインになりました。
続きを読む →