H,Mさんのアンティーク風ダイニングテーブル

アンティーク風ダイニングテーブル

W1550 D850 H730
オーク材 アンティーク色 ウレタン塗装
川崎市中原区 H,M邸
2016年9月5日製作

以前に「シェーカー風カップボード」を製作したH,Mさんよりダイニングテーブルのオーダーを頂きました。
それまでH,Mさんのお宅では、伸長式のアンティークテーブルを伸ばした状態で使用していました。
ただ、このテーブルは二本脚のタイプで天板だけが左右に伸びる構造だった為、テーブルの脚が邪魔で椅子が綺麗に収まりませんでした。
常に椅子がテーブルから出っ張った状態だったんですね。
この長年の不満を解消する為、4本脚のダイニングテーブルに替える事を決断した訳です。

サイズは今までより5cmずつ大きくしてゆったり使える様にしました。
大きくなったとは言え、椅子の納まりが良くなったので圧迫感は出ません。
高さは、元の高さに合わせて73cmと少し高めです。
脚のデザインも、引き続き使用するアンティークチェアに合わせて刳り棒にする事にしました。
彫刻は「カップ&カバー」と言われる伝統的な形をアレンジしたデザインです。

塗装は、アンティーク調の色合いをウレタン塗装で仕上げました。
アンティークの質感を表現するにはラッカー塗装が良いのですが、水や汚れに弱いのでダイニングテーブルに適しているとは言い難いです。
その為今回はウレタン塗装にしました。

ダイニングテーブル側面脚部詳細