フレキシブルな二連座卓

二連座卓

W1200 D300+300 H380
ナラ 無垢材 ウレタン塗装
川崎市中原区  K,T邸
2005年6月26日製作

店をオープンして間もない、2005年に製作した座卓です。
当時は良質な材料が比較的安く使えたので、幅の広い無垢材を贅沢に使う事ができました。
天板は厚みが38mm、片側が耳状になっている奥行30cmの一枚板です。
これに板脚を取り付けた、奥行きの狭い座卓を二台作りました。
二台の座卓の耳側を外向きにして並べれば和風の座卓になり、耳側を内側向きに並べるとモダンな雰囲気の座卓になると言う、2WAYのデザインを楽しむ事が出来ます。
また、別々に使う事で文机やベンチとして使う事も出来ますし、積み重ねると和風の棚としても使えます。
これなら、たとえ生活のスタイルが変わったとしても、使い方をフレキシブルに変化させる事で末永く使う事が出来ます。

二連座卓

こちらのページもご覧ください