シューズキャビネット

シューズキャビネット

シューズキャビネット アップの画像 シューズキャビネット 正面からのアップ

W1640 D405 H1730
クルミ材 アンティーク色 ウレタン塗装
横浜市鶴見区 Y,T邸
2017年7月12日製作

ご自宅でオーディオ機器を販売されているY,Tさん。
お客様を招く事から、玄関の見栄えを何とか良く出来ないかと考えていました。
オーディオは趣味性の高い商品ですから、Y,Tさんの美的なコダワリも強いです。
Y,Tさんの希望は、お気に入りの靴をカッコ良く見せられて、オーディオルームへの期待感を高める様なセンスの良い物です。
中々ハードルの高いオーダーですが、やりがいもあります。
私の考えた方法は、左右二足ある靴の片方だけを見せて、もう片方は隠すという方法。
普通、靴は二足並べて収納するのが当たり前ですよね。
でも、二足並べるより一足だけで並べた方が、靴のフォルムがハッキリして断然カッコ良く見えます。
そこで、魅せる収納になる上台部分を五枚扉に割り、更に一つの扉を四段に割ってガラスと板戸の市松模様になる様にしました。
(ガラス部分にはアクリルを使用しています)
一枚の扉を開けると、片方ずつ四段に仕舞えるようになっています。
上下段違いに一足ずつ収納する事で、片方は見えて片方は隠れると言う訳です。
収納するのが片方ずつなので、奥行きも浅くする事ができます。
その為、高さがあっても圧迫感になりません。
狭い玄関がさらに窮屈になっては、意味がないですからね。
下台部分は、十分な奥行きがありますので、普段使いの靴などを収納します。
右下側面になにやら穴が開いていますが、この中は猫ちゃんのおトイレになります。
中に砂を入れたトレーを設置します。
猫ちゃんが砂をまき散らす事に困ったY,Tさんが考えたアイディアですが、これは考え付かなかった!

参考価格 ¥390,000 ※製作当時の価格です、価格は変わる可能性がります。

 

シューズキャビネット 全体像

こちらのページもご覧ください