ミッドセンチュリー風デスク

ミッドセンチュリー風デスク

W1200 D703 H872
ウォルナット 無垢材 ウレタン塗装
東京都江東区  Y,K邸
2005年12月18日製作

このデスクは初期の頃の作品です。
「こんなデスクを作ってみたいな」と思い、デザイン画を描いて当時サイトに載せていたものです。
Y,Kさんがそのデザイン画を見てご注文下さり、実現する事ができました。
高さの低い棚やシェイプした側板など、ミッドセンチュリー風のデザインに対する憧れが強く表われています。
収納力がほぼ無いのが欠点ですが、こう言ったデザインは趣味嗜好の問題なので致し方ありません。
機能の絞り込まれた物(今回の場合は収納という機能を捨てて、机としての機能に絞っている)に強い魅力を感じます。
また、デザインをする者として、簡素で明快な表現を生み出したいという気持ちが有ります。
その傾向は今でも変わりませんね。

ミッドセンチュリー風デスク

こちらのページもご覧ください