Corner TV-board

コーナーテレビ台

三角コーナーテレビ台

「おしゃれでカッコイイ 三角コーナーテレビ台を考えてみました。」

テレビボードを置ける場所はコーナーしか無いと言うお部屋はよく在ると思います。
リビングで一番注目が集まる家具ですから、少々おカネを掛けてもオシャレな物にしたい所ですよね。
でも、いざ探してみるとカッコイイコーナーテレビ台って、無いですよね~。
ネットで検索しても安い物は幾らでもでてきますが、「おしゃれだな~」とか「センスいいね~」みたいに欲しくなるデザインって中々見当たらないと思います。
そもそも三角形のスペースに四角い物を収納しようと思っても上手くは入りません。
それを無理矢理に収納力を高め様とする為、ゴツくて四角い格好悪い物になってしまうのです。
そこで、収納はデッキ類を二台位重ね置き出来る程度に限定し、家具として魅力的に見えるテレビ台を考えてみました。

※29年4月15日追記
機器類を重ね置き出来るようにする「専用オプション棚」が出来ました。


シンプルで美しいデザイン

コーナーテレビ台
コーナーテーブルを思わせる立体感のある形状。
北欧家具やミッドセンチュリーにも合いそうな丸みを帯びたシンプルなデザイン。
天板にはサクラの無垢材を使用し、滑らかに削られた面形状と相まって無垢材ならではの質感を十分に堪能出来る様にしました。


壁のコンセントも問題なし

三角コーナーテレビ台と壁のコンセント位置関係
コーナーボード選びでもう一つ厄介な問題が壁のコンセント位置。
コンセントの位置に決まりは無く、部屋によってバラバラです。
通常のテレビ台では、コンセントに挿したプラグが邪魔で上手く置けない場合も考えられます。
このテレビ台の中棚や脚は、壁との間に十分な空間を空けていますので、何処にコンセントが付いていても干渉する心配はありません。


ロボット掃除機も進入OK

脚下の寸法
脚の下の隙間が13cmあるので、人気のロボット掃除機も進入する事ができます。


デッキ類収納スペース

三角コーナーテレビ台 デッキ収納部の高さ寸法
中棚の幅と奥行は、43cm幅の録画機器が丁度載る位の広さです。
天板までの高さは22.4cmです。
(注意 機器と天板の間には排熱の為に十分な空間を空けて下さい)


テレビサイズは、42インチ位までが適当

三角コーナーテレビ台の幅寸法
正面から見た天板の幅が約1mなので、1m幅位までのテレビが載せられます。(無理をすれば46インチまで載せられるかもしれません)


設置スペース

三角コーナーテレビ台設置寸法
設置に必要なスペースは、90cm×90cm。
(45度以外の角度の場合は、若干広くなります)


微妙な角度での設置も大丈夫

三角コーナーテレビ台30度の時の設置寸法
三角形の天板は、緩やかにラウンドしているので、コーナーに対して45度だけじゃなく30度や40度といった微妙な角度でも設置できます。


オリジナル 三角コーナーテレビ台
外形寸法  幅1004  奥行760  高さ450 (mm)
材料     ホワイトアッシュ無垢材(中棚は合板練り付け)
塗装     ウレタンオープン塗装
価格     ¥84,000 (税込¥90,720)

専用オプション棚

専用オプション棚
ブルーレイなどの録画機器やゲーム機を二段に収納出来るように、追加で購入できる専用のオプション棚を作りました。
極力シンプルに見せたいので、後ろの1本脚は機器に隠れて見えない様にしました。
3本脚で不安定そうに見えますが、コーナーTV台の天板と棚の間に挟まれるので倒れる心配はありません。

*こちらの商品はお客様による組み立てが必要です。
(プラスドライバーが必要です)


オプション棚の使用方法と収納寸法

専用オプション棚の設置状態
オプション棚の使用方法と収納寸法
コーナーTV台の棚板と天板の間に置くだけの簡単な使用法です。
柱間の内寸法は450㎜、棚板の奥行きは350㎜です。
一般的な録画機器類の幅430㎜が納まる間口寸法です。
棚の高さは上下とも104㎜の内寸で、固定です。


専用オプション棚の設置状態

専用オプション棚
外形寸法  幅490  奥行361  高さ222 (mm)
材料     ホワイトアッシュ材(棚板は合板練り付け)
塗装     ウレタンオープン塗装
価格     ¥18,000 (税込¥19,440)

 

 

オリジナル家具カテゴリの最新記事