サクラ材のシンプルローボード3500

サクラ材のシンプルローボード3500

サクラ材のシンプルローボード

W3481 D450 H500
サクラ材 ウレタン塗装
神奈川県川崎市 U,F邸
2016年3月27日製作

迷いに迷ったU,Fさん。
U,Fさんのお宅は、二階がリビングの一戸建てで、リビングルームの壁面一面が設置場所です。
壁の幅は3m50cm弱有り、ローボードの恰好良さを表現するには十分な広さです。
壁面の中央上部に横長の小窓があり、対面側には大きなソファがある事から、テレビを中央に設置するシンメトリーのスタイルにするのが自然です。
検討し始めた当初、大手家具店で良さそうな家具もあったそうですが、寸法が中途半端で購入までには至らなかったそうです。
そんな中、当店のホームページを見つけ、何か心惹かれる物があったようです。
とは言え、U,Fさん自身もどの様な家具を自分が求めているのか確信を持てないでいました。
そこで、気に入られた過去の作品をベースにプランを考えてご提案しました。
一つ目は他では見られない様な個性的なデザイン、次は最初に気に入ったという家具をアレンジした立体感のあるデザインでした。
しかし、どちらも決定力に欠けたようで、決断する事が出来ませんでした。
そして最終的に決めたのは、シンプルなスタイルで、よりスッキリと魅せる事でした。
素材は他の建具などとの相性から、サクラ材のクリアー塗装仕上げにしました。
天板の厚みを40mm、側板を50mmにして存在感を持たせました。
扉は三分割として縦の切れ目を少なくする事でシンプルさを表現しました。
左右の扉幅は1100mmで中央部分が1160mmです。
左右の扉内部には仕切を一枚立て、一か所はスライド棚を設置してプリンターを収納しました。
そのままの大きさでは二階への搬入が出来ない為、本体は三つのユニットに分割しましたが、天板は切れ目の無い一枚天板で製作しました。
迷いに迷ったU,Fさんでしたが、美しい仕上がりで満足のゆく結果になりました。

シンプルローボード 正面

ローボードカテゴリの最新記事