ポストフォームカウンターを使ったローボード

ポストフォームカウンターを使ったローボード

ポストフォーム天板のローボード

W3000 D450 H450
天板―ポストフォームカウンター(メラミン)
本体―サクラ材 ウレタン塗装
神奈川県横浜市  S,Y邸
2015年製作

奥様コダワリのデザインです。
インテリアには一家言お持ちの奥様、お伺いしてみるとなるほど調和のとれたインテリアです。
その奥様の相談はリビングの壁に置く3m幅のローボードです。
ローボードはテレビ台としても使いますが、床から見る事も多いようで、低い方が良いとの事でした。
話をお伺いすると、それ程収納に困っている訳ではなく、どちらかと言うとインテリアの要素としての目的が強いようです。
ただの箱型では面白くないようで、軽やかさが好みのようでした。
そこで、下段が一列の引出で、その上にステンレスパイプで支えられた天板を載せる形にしました。
引き出し部分の素材と色は、床・建具に合わせてサクラ材のチェリー色で仕上げました。
天板は、高級感のある質感にしたかったので、アイカのポストフォームカウンターを利用する事にしました。
これは、固いメラミンに熱をかけてカウンターの形状に加工する商品です。
普通、メラミン合板はカットして使うので、どうしても角張った仕上がりになりがちです。
このポストフォームカウンターは、面取りをした基材に合わせてメラミンを曲げて貼り付けるので、上面から正面にかけて滑らかな形状になるのが特徴です。
正面に継ぎ目が無く丸みがあるのでリアルな大理石に見えます。

このローボードを使ってどの様にコーディネートされるのでしょうか、見てみたいですね。

斜め上から見たローボード
天板アップ

ローボードカテゴリの最新記事