大型プリンターを収納したリビングデスク

大型プリンターを収納したリビングデスク

リビングデスク

W2188 D600 H720
ウォルナット材 ウレタン塗装
神奈川県横浜市  H,K邸
2015年製作

H.Kさんのご依頼はダイニングテーブル脇にある2m18cmの凹んだスペースにピッタリ収まるリビングデスクです。
希望された条件は、床材やインテリにマッチするシンプルなデザインと色柄である事と、大型のプリンターを収納する事でした。
お伺いしてみると、ウォルナットの家具で統一されており、床材もそれに近い色合いでした。
その為、素材はウォルナットで決まりになりますが、H.Kさんからはコストを抑えたい意向もありましたので、突板を使った練り付け仕様で考える事にしました。
一つ問題だったのがプリンターです。
リビングルームには不似合いな程大きく、デスクの上に置いて使うには見栄えが悪すぎました。
そこで、右側の下にボックス型の収納庫を設ける事にしました。
面白いのは、表側に開口部を設けるのではなく、内側に開口部を設けた事です
この方法なら使い勝手も悪くないですし、コストも抑えられ、見た目もシンプルでスッキリしたデザインにする事ができます。
スライド棚に載せて居るので、メンテナンスの時は脚元側に引き出す事もできます。
プリンター上部の余ったスペースには可動棚を付けて有効活用しています。
更に、左側の壁にはコンセントがあたのですが、プリンターをスッキリ隠した以上、こちらもスッキリと隠したくなりました。
12cm強の厚みのある板脚に見せかけて、コンセント部分をカバーしました。
正面側に幅の狭い扉を付けましたので、後からコンセントの差し替えも出来ます。
配線も隠せたので、本当にスッキリして見えますね。
H.Kさんコダワリのインテリアにピッタリマッチさせる事が出来ました。

壁コンセント収納部プリンター収納部
完成後の室内風景

リビングデスクカテゴリの最新記事