玄関家具 作品集

玄関家具 作品集

K,Tさんのルーバー下駄箱

ルーバー下駄箱

W1362 D400 H1047
オーク材 ウレタン塗装
神奈川県横浜市  K,T邸
2015年7月16日製作

K,Tさんのご依頼は古くなった下駄箱の作り替えです。
最初はデザインも一新するつもりだったようですが、この形に馴染みがあるようで打ち合わせている内に、同じデザインを再現しようという事になりました。
懐かしいルーバー扉のデザイン、レトロな印象で落ち着きます。
結局、見慣れた物が一番という事ですかね。

ルーバー扉


M,Eさんのホールハンガーと姿見

ホールハンガーと姿見

ホールハンガー W660 D208 H1900
姿見      W450 D21 H1400
アッシュ材 ウレタン塗装
東京都大田区  M,E邸
2014年10月3日製作

以前にもご注文頂いたM,Eさん。
ダンディなM,Eさんのご依頼は帽子を掛けるホールハンガーと姿見です。
最初は鏡と一体になった形の物を考えていたのですが、ホールハンガーの正面が階下に降りる階段になっていて、ファッションチェックに気を取られて後ろ向きに転落する危険性がある為、姿見は別にして安全なコーナーの壁に付けさせて頂く事にしました。
奥行が薄い家具です、そのままでは倒れやすいので壁に固定しています。
ホールハンガーという昔ながらのスタイルを現代的にアレンジしてみました。

ホールハンガー


O,Yさんのシューズラック

シューズラック

W838 D330 H939
サクラ材 ウレタン塗装
神奈川県横浜市  O,Y邸
2012年11月3日製作

お得意様のO,Yさの玄関は、趣味の自転車も置ける土間風の広い玄関です。
奥には大きな納戸がありますので、今回のシューズラックは靴の仮置き場みたいな位置付けですね。
構造は上がり框の出っ張りに腰掛ける様な感じの設計ですが、たまに掃除の為に動かしたいとの事で、目立たない位置に仮の脚を一本付け足しています。
土間には勾配が付いていますので、それぞれ脚の長さが違っていますが、三本脚なら何処に仮置きしても安定して自立させられます。
格子棚の下は汚れたサッカーシューズ置き場になる様です。

下駄箱


N.Yさんの傘立てカバー

傘立てカバー

W410 D130 H500
ナラ材 ウレタン塗装
神奈川県横浜市  N,Y邸
2005年3月24日製作

N.Yさんが下駄箱と一緒に作った傘立てカバーです。
薄いのが気に入りユニーで購入した傘立てですが、見栄えがイマイチな事から、どうせなら一緒にと言う依頼でした。
シンプルな形ながら、これが意外にキレイでした。
こうゆう物って、売ってそうで売ってないんですよね。


ベンチ付き下駄箱

ベンチ付き下駄箱

W1500 D400 H900
ナラ 練り付け ウレタン塗装
横浜市港北区  N,Y邸
2005年3月24日製作

N,Yさんの奥様より、脳梗塞で体が不自由になってしまったご主人の為に、今ある下駄箱を処分して、ベンチ付きの下駄箱に作り替えたいとのご相談を受けました。
今回下駄箱を設置する場所は、土間より5cm程高くなっていて床と一続きになっています。
土間に設置する場合、土間の傾斜分を調節したり、片側を上り框に載せる設計にしたりする場合が多いですが、今回はその必要はありませんでした。
ベンチの高さをどうするか考えましたが、上り框の分を加えて40cmになるようにしました。
靴を履く時の使い方は、床側からベンチに腰掛けて、土間側に体の向きを変えてから靴を履く形になります。
全体の幅は1m50cmで、その内60cm分をベンチに使用し、残りを通常の下駄箱としました。
一部をベンチにした事で収納量が減りましたので、ベンチの下も有効に利用できるように工夫しました。
この部分の床をスチールパイプによるスノコにして湿気を逃がせる設計にしました。
スノコの下にはトレーを設置出来ますし、扉は跳ね上げ式のフリッパー扉にしましたので、扉を収納して開けっ放しにする事も出来ます。
その為、湿った靴でもそのまま仕舞う事ができます。
デザイン的には箱型のシンプルな形にまとめました。
ベンチの背面にはバックボードを取り付け、このバックボードを下駄箱の高さに揃える事でベンチと下駄箱の一体感を出しました。

ベンチ下の収納内部

その他の家具カテゴリの最新記事