オーダー家具 作例集 26

オーダー家具 作例集 26

2015年4月から2015年8月までのオーダー家具作品をまとめた「オーダー家具作例集」26ページ目です。

このページのオススメ作品

L型コーナーテレビボードフリッパー扉のAVローボード

H,KさんのY型テーブル1900&Sチェアーとお経本チェスト

お経本チェスト

東京都練馬区 H,Kさん
2015年8月2日製作
W650 D400 H802
サクラ材 ウレタン塗装

以前にサクラ材で作った、Y型テーブル1900&Sチェアーとお経本チェストです。
お住まいが遠い事から当時納品に立ち会えなかったので、今回改めて写真を撮らせて頂きました。
お経本チェストは一見それとは思えないライティングデスクの様なデザインですね。
扉を開くと連動して左右の受けがせり出してきます。
こちらは落ち着きのあるアンティーク色で仕上げました。
ダイニングテーブルと椅子は桜材のクリアー塗装ですが、3年経って好い色合いになってきましたね。

棚タイプ学習机 扉を開けた所 Y型テーブル1900&Sチェアー


H,Kさんの棚タイプ学習机

棚タイプ学習机

東京都練馬区 H,Kさん
2015年8月2日製作
W1100 D500 H920
ブナ材 ウレタン塗装

お得意様のH,Kさんより、お子さんの学習机のご依頼です。
大人になっても使える様に極シンプルなデザインの机にしたいとの事。
引出を付けずに棚タイプにしたのは奥様のアイディア、BOXを仕舞って使います。
お子さんが独立後には自分たちで使う事も想定しています。
奥行を50cmに抑えているので、リビングに置いても違和感がないでしょう。

棚タイプ学習机 棚タイプ学習机


A,Oさんの隙間本棚

隙間本棚

横浜市港北区 A,Oさん
2015年7月18日製作
W626 D255 H1940
タモ材 ウレタン塗装

A,Oさんからのご依頼は、ベッドと壁の隙間に設置する本棚です。
趣味の鉄道関連雑誌が相当数あり、それらを収納するのが目的です。
地震が起きた時にベッド側に本が落ちてこない様、本棚はあえて通路側向きに設置しました。
上部のアジャスターで既存の吊り戸棚に突っ張る形で固定しました。

隙間本棚


K,Tさんのルーバー下駄箱

ルーバー下駄箱

横浜市港北区 K,Tさん
2015年7月16日製作
W1362 D400 H1047
オーク材 ウレタン塗装

K,Tさんのご依頼は古くなった下駄箱の作り替えです。
最初はデザインも一新するつもりだったようですが、この形に馴染みがあるようで打ち合わせている内に、同じデザインを再現しようという事になりました。
懐かしいルーバー扉のデザイン、レトロな印象で落ち着きます。
結局、見慣れた物が一番という事ですかね。

ルーバー扉


子供部屋の壁面デスクと二段ベッド

子供部屋の壁面デスクと二段ベッド

東京都文京区 R,Sさん
2015年7月14日製作
壁面デスク W1633 D528 H2396
二段ベッド W2052 D1052 H2396
合板材 ウレタン塗装

今回は中国人のお客様からのご依頼です。
オーダー家具を作りたいが、引き受けてくれる所が無いので何とか助けて欲しいと懇願されました。
と言うのも、ご主人には実現したい理想が沢山あるのですが、それが担当者にはなかなか通じないようでした。
ご主人は日本語が全く出来ませんが、奥様がペラペラなので通訳してもらいながら希望の内容を理解しました。

オーダーの内容は子供部屋です。
要約すると、とにかく荷物が多いので無駄無く沢山の収納が出来る様にしたいという事でした。
とは言え部屋には柱や窓・コンセントもあり、目一杯空間を使える様にしようとすると、かなり複雑な設計になってしまいます。
なにしろ分解出来る様に設計をして、狭い子供部屋の中でそれを組み立てられる様にしなければいけません。
家具は部屋の二面を使用しています。
二面の角にはマンションの柱があり、その分を避けつつ、デッドスペースを有効利用できるようにしています。
左壁には壁面収納デスクになっており、天井一杯まで収納出来るようにしました。
窓側の壁は二段ベッドになっており、上段分はゲスト用だそうです。
下段ベッドの下は、手前は引出収納で、奥側のスノコを外すとその中も収納として使えるようになっています。
二段ベッドのその上も収納として使えるように引戸の戸棚を設置しました。
何とかご主人にも喜んで頂けた様で、その後も追加のご依頼を頂きました。

子供部屋の壁面デスク
子供部屋の壁面デスクと二段ベッド
子供部屋の二段ベッド


A,YさんのKチェアー

Kチェアーの在る住宅
2015年7月4日製作

某大学の建築学科で教授をされているA,Yさん。
ご自身が設計した、お母様の住宅で使う椅子を探していました。
曰く「恰好イイ肘付き椅子なら幾らでも見つかるが、肘なし椅子の恰好イイのが無い!」との事で随分探されたそうです。
幸い当店のKチェアーが御目がねにかない、ハイチェアーと一緒にご購入頂きました。
写真はA,Yさんより送って頂きました。
床はコンクリートで、壁は木の塊りなんですね。
恰好イイな~と思ったら、この住宅すごい賞も取ってるんですよ。

Kチェアーの在る住宅 Kチェアーの在る住宅


M,Kさんの間仕切りカウンター

間仕切りカウンター

東京都港区 M,Kさん
2015年6月28日製作
W2090 D550 H1926
オーク材 ウレタン塗装

都心の二世帯住宅にお住まいのM,Kさんは、LDとキッチンが一続きの間取りが気になっていました。
そこで間仕切りカウンターを置く事で部屋を仕切る事にし、ついでに色々な物が収納出来たら便利と考えました。
壁際には小さな食器棚を併設し、その下の扉には掃除機を収納、更にその裏にはペダル式のゴミ箱納まります。
カウンター内部にはレンジ・トースターを収納、炊飯器はスライド棚で引き出せる様にしています。
ダイニングテーブルを置く表側には、チョットした物を飾れる様に奥行きの狭い棚を付けました。

掃除機収納 間仕切りカウンターの裏側


Y,KさんのL型コーナーテレビボード

L型コーナーテレビボード

横浜市神奈川区 Y,Kさん
2015年6月27日製作
W1800 D950 H450
ウォルナット材 ウレタン塗装

L型の壁にテレビボードを置きたいとの事で相談を頂きました。
49インチのテレビとセンタースピーカーが置ける寸法でコーナー部分の寸法を決定し、それに繋がるローボードの奥行きを270㎜と狭くする事でコーナーの間口を広めに取りました。
奥行きが薄くても単行本やDVDソフトを収納するのには十分な大きさですね。
極シンプルなスタイルですがバランスの取れたデザインになりました。

L型コーナーテレビボード


O,Rさんの二人掛けデスク

二人掛けデスク

川崎市高津区 O,Rさん
2015年6月21日製作
W1600 D450 H700
タモ材 ウレタン塗装

素敵なリビングのO,Rさん。
階段下のスペースに家族で使うリビングデスクを置きたいと考えていました。
しかし問題はコスト、以前と違いナラ材の価格が高くなってしまったからです。
今回は比較的安価なホワイトアッシュの無垢材を使って製作しました。
幅1600 奥行き450 高さ700で、個人用の小さいさな引出しを4個付けました。

二人掛けデスク


K,Sさんの長三角センターテーブル1400

長三角センターテーブル

東京都中央区 K,Sさん
2015年6月20日製作
W1400 D723 H650
ウォルナット材 ウレタン塗装

長三角センターテーブルの作例を見てご依頼下さいました。
K,Sさんは東京都中央区のマンションにお住まいです。
探していたのは、ソファに座って使うのに適した幅と高さで、なおかつ動線を確保できる形でした。
幅1400 高さ650 奥行き723 で製作しました。
都心はどうしても部屋が狭くなりがちです、快適に暮らすには工夫も必要ですね。

長三角センターテーブル


F,Yさんのデスク付きTVリビングボード

デスク付きTVリビングボード

横浜市神奈川区 F,Yさん
2015年6月14日製作
W3830 D550 H1966
サクラ材 ウレタン塗装

以前仏壇収納付きリビングボードを作らせて頂いたN,Mさんの娘さんご夫婦からもオーダーを頂きました。
テレビリビングボードとその端にパソコンが出来るチョットした書斎スペースが欲しいというご要望です。
この時いつも考えるのが、テレビ台とデスクの高さ違いをデザイン的にどう処理するか?という事です。
今回は画期的なアイディアを思い付きました。
それは、デスクの天板の奥行きをカーブさせながら飾り棚の奥行まで変化させる処理法です。
これにより、デスクと飾り棚・テレビ台とデスクの境界が曖昧にする事が出来て、トータルでの一体感を生む事ができます。
飾り棚の部分はF,Yさんの要望で当初案から得意のボックス積みスタイルに変更しました。
デスクの左端の壁にはコンセントがありましたので、細い扉を付けて抜き差し出来るようにしました。
また、右端の天板に空いた穴の下はごみ入れで隠せるようになっています。

壁コンセント用扉


R,Gさんのサイドボードユニット

サイドボードユニット

横浜市戸塚区 R,Gさん
2015年6月10日製作
W3244 D1075 H500
メラミン材 ウレタン塗装

マンションを購入されたR,Gさん、モデルルームに展示されていた家具がシンプルで気に入ったのですが、それは展示用に作られた張りぼてだった為、実際に使える家具を作って欲しいとのオーダーでした。
扉と扉の継ぎ目以外フラットに見せたいので、扉と天板の合わせ目は45度にカットして閉じるとそれぞれの厚みが見えないようにしました。
今回の場合はプッシュオープンに必要な隙間も無い為、引手は扉の下に手を掛けて開ける事にしました。
素材にはエンボスタイプのメラミン化粧板を使用しました

サイドボードユニット 扉と天板のディティール


S,Kさんのサイドボード2100&ブックボード

サイドボード2100

千葉県市川市 S,Kさん
2015年5月31日製作
サイドボード  W2119 D440 H833
ブックボード  W962 D430 H2050
オーク材 ウレタン塗装

千葉にお住まいのS,Kさんのオーダーは、ダイニングの壁一杯に設置すサイドボードと、リビング角に設置するブックボードです。
サイドボードは収納力を確保しつつ、飾り物も楽しめるように横長のガラス引き戸を付けました。
下はルンバが入れるように持ち上げた構造にし、家具に隠れてしまう壁の電源は脚元に取り付けたコンセントから使えるようにしました。
既存のテーブルや家具に近いイメージにしてほしいとの事でしたので、テーブルと同じようにサイドボードの天板前縁を自然の耳風に仕上ました。
ブックボードはリビングでの配置から側面が目立つので、側面の棚にも飾れるようにしてチョット遊んでみました。

サイドボード2100 ブックボード


K,Aさんの楽譜キャビネット

楽譜キャビネット

横浜市港北区 K,Aさん
2015年4月30日製作
W1000 D350 H1347
サクラ材 ウレタン塗装

お嬢様のピアノ練習室に置く楽譜キャビネットのご依頼です。
希望内容は、圧迫感の出ない大きさの中で楽譜を沢山しまえて、なおかつ飾り棚の雰囲気があるオシャレなデザイン。
防音室には大きなグランドピアノが在りますので、家具は邪魔にならない程度の大きさにしなければなりません。
今回は機能性と見た目のバランスが重要でした、長い脚は収納力を下げますが、オシャレさを感じさせます。
下の段は扉を付けて奥行を出す事で、重心を下げて安定感を出しつつ上二段をオープンにする事で圧迫感を軽減しました。
何をどの程度重視するか?は人によって様々です、コミュニケーションをとる中でその頃合いを見つけるのが私の仕事です。

楽譜キャビネット


O,Kさんのフリッパー扉のAVローボード&座卓1600

フリッパー扉のAVローボード

横浜市鶴見区 O,Kさん
2015年4月25日製作
ローボード  W1600 D460 H440
座卓     W1600 D850 H390
サクラ材 ウレタン塗装

O,Kさんのオーダーは、フレキシブルに使えるAVローボードと座卓です。
特筆すべきはフリッパー扉を採用した事、AVボードに採用している例はあまり無いんじゃないでしょうか。
使う時以外は閉じておけるのでスッキリしますし、開けっ放しで使う事も出来るのでリモコンも使えます。
付属でトレー型の引出も付けましたので、AV機器だけじゃなく収納としても便利に使えます。
フリッパー扉は、解放状態にした時に扉の厚みが目立たない様に工夫している点がポイントです。
部分的に開放して使っても良いですし、全部解放にしてもまた雰囲気が変わって面白いですね。
コード類が溢れる裏側には、掃除をし易いように配線ポケットを設けました。

座卓は39cmの高さで作りました。
通常の座卓より若干高いですが、これはお子さんが可愛い椅子に座って使えるようにとのご要望からです。
膝がぶつからない様に長手方向の幕板を奥に引っ込ませたデザインにしました。

フリッパー扉のAVローボード 扉解放状態 配線ポケット 座卓


S,Dさんの北欧調仏壇

北欧調仏壇

東京都新宿区 S,Dさん
2015年4月18日製作
W530 D400 H1780
ウォルナット材 ウレタン塗装

チョット変ったお仏壇です。
S,Dさんのご要望は、北欧アンティークでよくある飾り棚のイメージでお仏壇をデザインする事です。
普段は飾り棚に見えていて、蓋を開くと中に仏具があってお参り出来るスタイルです。
上の扉内にはご本尊を掛けるそうです。
この発想は今まで無かったかも。

北欧調仏壇 お参り時の状態


オーダー家具 作例集カテゴリの最新記事