ダイニング壁面収納

ダイニング壁面収納

ダイニング壁面収納

W2464 D440 H2141
ナラ 練り付け 白着色 ウレタン塗装
横浜市港北区  O,M邸
2012年製作

マンションのダイニング側の壁を壁面収納にしたプランです。
奥行を梁に合わせる事で壁のように見せたいというご希望です。
そこで、ナラ材の突板を白色に着色し、質感を残しつつ壁と馴染むようにしました。
O,Mさんの希望は収納力重視なので、下段と中段の戸棚はA4サイズの本がタップリ二段入る高さで設計しました。

今回のように大きい家具を搬入する場合は、幾つかのユニットに分割した状態で作り、室内に搬入後に組み立てます。
今回はマンションなので、エレベーターに入る大きさを基準にしました。
一般的なエレベーターの入口は、幅80cm高さ2mですので、この大きさ以内になる様に分割します。
六列の扉の内、右端のロッカーを除いた部分の幅が2m以内なので、横方向に三分割し積み重ねる形にします。
搬入時には、ユニットを縦に起こした状態でエレベーターに入れる訳です。
右端のロッカー部分はあえて本体を作らず、大きい扉と簡単な台だけでロッカーとして使える様に工夫しました。
右側の壁には換気孔やカーテンボックスなど複雑な要素がありますが、この扉を欠き込むだけでこれらの干渉を避ける事が出来ました。
更に、部材の量を大幅に減らす事ができましたので、その分コストを下げる事もできました。
ロッカーには大きくて収納しづらい掃除機を収納します。
その下にはルンバ置き場があり、扉下の隙間から出動します。

ロッカー内下部の写真 ロッカー内上部の写真 ルンバ収納部

壁面収納カテゴリの最新記事