雲の城 サイドボード

雲の城 サイドボード

雲の城サイドボード

W2050 D450 H855
合板 ウレタン塗装
横浜市神奈川区 T,S邸
2012年2月23日製作

思い出深い作品なのですが、何故かホームページにアップするのを忘れていました。

T,Sさんのお住まいは横浜市内の小高い丘の頂上付近に建つマンションの4階です。
実はこの場所、以前に道を間違えた時に迷い込んだ事があり、その時に何か不思議な印象を感じていた場所なのです。
マンションの裏側(南側)には、「え、この場所に?」と思うほど意外な大きさの畑が広がっており、目の前をさえぎる様な建物がありません。
その為、T,Sさんのお部屋がある4階の高さからでも素晴らしい景色が楽しめます。
タワーマンションから見る絶景とも少し違う感じですね。
この見晴らしの良い眺めを見て、デザインを決めました。
すなわち、ここは雲の上で、周りには浮雲が流れている・・・ここは雲の城なのだ、と。

サイドボードは、一緒に製作した「雲の城リビングボード」の反対側、ダイニングの壁面に設置しました。
リビングボードは装飾性を重視していましたが、サイドボードは収納力も求められます。
T,Sさんが特に収納したかったのは、古新聞とゴミ箱。
その他にもノートパソコン・クスリ箱・ファイル類・工具・文具・CD・・・などなど。
まず、リビングボードと共通のデザインにしたかったので、右上部分はオープンスペースにして、ノートパソコンを収納する場所にしました。
直ぐに出し入れが出来るので、使い勝手の面でも良いです。
その下の開き扉内は可動棚になっていますので、ファイルなどもたっぷり収納できます。
その隣一列は大きさ違いの引出にしましたので、文具からクスリ箱まで色々しまえます。
左端の上扉部分が古新聞入れで、その下の引出しがゴミ箱入れになっています。
ゴミ箱入れは内部に仕切が有り、普通のゴミと空き缶入れと分けて使える様にしました。
引手用の欠き込みを少し大き目にしましたので、小さいゴミなら引き出さずに捨てる事が出来ます。

一緒に製作した「雲の城リビングボード」はこちら

正面から見たサイドボード
オープンスペースのディティール


この作品以外にも、作品例がありますのでお見逃しなく。
最新作や作例集は、カテゴリーオーダー家具のページでチェックして下さい。

サイドボードカテゴリの最新記事