オーダー家具 作例集 20

オーダー家具 作例集 20

2011年12月から2012年7月までのオーダー家具作品をまとめた「オーダー家具作例集」20ページ目です。

このページのオススメ作品

書棚付きリビングデスクダイニング壁面収納棚付き角テーパー脚テーブル雲の城リビングボード

S.Mさんの洗面所収納

洗面所収納

横浜市港北区 S,Mさん
2012年7月5日製作
W437 D552 H805
合板材 ウレタン塗装

最初にご注文頂いたのはPCサイドボードです。
次にご注文頂いたのは、洗面台と洗濯機の間を埋める隙間収納です。
ここを収納+ルンバの家にしたいとの事でした。
色と引き手の感じを洗面台に合わせて作りましたが、思った以上に同じになり良かったです。

ルンバの収納状態


シンプルかつベーシックな4本脚テーブル

シンプルかつベーシックな4本脚テーブル

横浜市港北区 T,Iさん
2012年6月30日製作
W1800 D900 H720
ナラ 無垢材 クリアー ウレタン塗装

英国アーコール社の椅子をお持ちのT.Iさんのご依頼は、この椅子が似合うシンプルでスッキリしたダイニングテーブルです。
この椅子カッコイイですよね。
そこで、27mm厚の天板の四つ角に、55mm角の細身の脚を取り付けるデザインを考えました。
ポイントは、脚とマク板を同一の幅に見せている所です。
天板とのつなぎ目に溝を付けて見せる事で、脚と幕板が同じ幅で一体化しているように見せています。
シンプルながらセンス良くまとめられました。

シンプルかつベーシックな4本脚テーブル シンプルかつベーシックな4本脚テーブル テーブルのディティール


シンプルな引戸ローボード

シンプルな引戸ローボード

横浜市港北区 T,Iさん
2012年6月30日製作
W1800 D450 H550
ナラ 練り付け クリアー ウレタン塗装

大きな板引戸二枚によるシンプルなローボード。
T,Iさんの希望は、「チェストとテレビ台の中間くらい」のイメージであまり低すぎない家具。
主な使用目的は、AV機器の収納とテレビ台としての役割です。
普通、AV機器類の収納はガラス扉やオープンの棚を付けますが、「チェストとテレビ台の中間くらい」のイメージと言う事で、あえて板戸にして中を見えなくしました。
AV機器を使用する場合は引戸を開け放って使います。
見た目は「ナチュラルでサッパリとしたデザイン」をご要望でしたので、極力単純な形にしました。
扉の端を少し欠き取ったような引き手のデザインは、ディティールに拘るT.Iさんの意向に沿った物です。
リフォームした室内は質感を重視した簡素なインテリアで、T,Iさんの趣味の良さを感じさせてくれました。

シンプルな引戸ローボード ローボード 正面


Y.SさんのTVローサイドボード2050

テレビローサイドボード

川崎市中原区 Y,Sさん
2012年6月17日製作
W2050 D500 H550
ナラ材 ウレタン塗装

Y.Sさんのご依頼は、右壁のコンセントを隠し、収納力を重視した極シンプルなローボードです。
コンセントの有る右端は、丁度カーテンが被さる使いにくい部分なので、小さな扉にしてコンセントを纏めて置く専用のスペースにしました。
高さはローボードとしては少し高めの55cmです。
極シンプルなデザインですが、天板に無垢材を使用して、質感も楽しめる様にしました。

テレビローサイドボード 上から見た図


ダイニング壁面収納

ダイニング壁面収納

横浜市港北区 O,Mさん
2012年6月16日製作
W2464 D440 H2141
ナラ 練り付け 白着色 ウレタン塗装

マンションのダイニング側の壁を壁面収納にしたプランです。
奥行を梁に合わせる事で壁のように見せたいというご希望です。
そこで、ナラ材の突板を白色に着色し、質感を残しつつ壁と馴染むようにしました。
O,Mさんの希望は収納力重視なので、下段と中段の戸棚はA4サイズの本がタップリ二段入る高さで設計しました。

今回のように大きい家具を搬入する場合は、幾つかのユニットに分割した状態で作り、室内に搬入後に組み立てます。
今回はマンションなので、エレベーターに入る大きさを基準にしました。
一般的なエレベーターの入口は、幅80cm高さ2mですので、この大きさ以内になる様に分割します。
六列の扉の内、右端のロッカーを除いた部分の幅が2m以内なので、横方向に三分割し積み重ねる形にします。
搬入時には、ユニットを縦に起こした状態でエレベーターに入れる訳です。
右端のロッカー部分はあえて本体を作らず、大きい扉と簡単な台だけでロッカーとして使える様に工夫しました。
右側の壁には換気孔やカーテンボックスなど複雑な要素がありますが、この扉を欠き込むだけでこれらの干渉を避ける事が出来ました。
更に、部材の量を大幅に減らす事ができましたので、その分コストを下げる事もできました。
ロッカーには大きくて収納しづらい掃除機を収納します。
その下にはルンバ置き場があり、扉下の隙間から出動します。

ロッカー内下部の写真 ロッカー内上部の写真 ルンバ収納部


ベーシックスタイルなPCデスク付きサイドボードⅡ

ベーシックスタイルなPCデスク付きサイドボードⅡ

横浜市港北区 S.Mさん
2012年5月27日製作
W2572 D475 H760
ナラ 練り付け ウレタン塗装

シンプルで目立たない収納を希望されていたので、開閉をプッシュオープンにして引き手の無いフラットなデザインにしました。
また、扉と引出の突き板を同じ縦目貼りで揃える事で一続きの壁っぽくみせています。
引出の下部にはプリンターとモデム類を収納。
結構大きいタワー型のパソコンは、L型の台車に載せてパソコンデスク下に収納する事にしました。
台車はキャスター付きで、引き出すと既存の壁コンセントが見えるので配線も楽に出来るように配慮しています。

パソコンデスクに椅子をセットした所 キーボード用のスライド棚を引き出した所


H.Rさんの収納BOX型センターテーブル

収納BOX型センターテーブル 表面

東京都西東京市 H,Rさん
2012年4月22日製作
W700 D500 H420
タモ材 ウレタン塗装

H.Rさんはこれが三作目。
小さいサイズでシンプルな形状のセンターテーブルが希望でした。
大きく見えますが、サイズはW700D500H420です。
今回は、ソファ回りに置きがちな、本やリモコン等をたっぷり収納出来る実用性重視のデザインにしました。

収納BOX型センターテーブル 裏面


棚付き角テーパー脚テーブル

棚付き角テーパー脚テーブルとKチェア

埼玉県東松山市 F,Sさん
2012年4月19日製作
W1900 D900 H680
ナラ 無垢材 蜜蝋ワックス仕上げ

テーパーがついた角型脚を傾斜させて、軽快なイメージにまとめた棚付きのダイニングテーブルです。
脚を傾斜させた状態で、取り付け位置をテーブルの中心方向に寄せる事で、安定性を確保しつつ出入りをし易くしました。
この脚は基本的に四本脚なので、T字脚と違い短手側に座っても爪先が脚に当る事もありません。
F,Sさんが要望された棚は、座った時に膝が当たらないように奥まった位置に設置しました。
高さも、新聞や薄型のティッシュ箱など置ける程度と割り切り、高い位置に設置しました。
デザイン上のポイントは、左右の脚部を繋ぐ為のマク板の役割を棚板で兼用した点で、少ない要素でスッキリと実現する事ができました。
当初F,Sさんは、丸脚を希望されていたのですが、デザインと強度の兼ね合いから、角脚に変更させて頂きました。
オリジナルのKチェアーにもピッタリなデザインになりました。

棚付き角テーパー脚テーブル 棚付き角テーパー脚テーブル 天盤の木目


I.Mさんのカップボード900

カップボード

横浜市港北区 I,Mさん
2012年4月3日製作
W900 D430 H1800
ナラ材 ウレタン塗装

転勤族とおっしゃるI.Mさん。
こだわった食器棚を持ちたいとの事でご依頼頂きました。
全体のイメージは北欧っぽいシンプルなスタイルですが、扉は使い易い引戸です。
中を隠してスッキリ見えるようにフラットな板戸にしました。
中の棚板はコルク貼りです。
お気に入りの和食器をしまう為、カウンター上の一部だけガラス扉にしました。
引戸の取っ手は迷いましたが、あまりシンプル過ぎてもつまらないので、角辺りに掘り込むデザインにしました。
いつもの事だけど、狭いキッチンで上手く写真が撮れないのが残念です。

食器棚


雲の城 リビングボード

雲の城リビングボード

横浜市神奈川区 T,Sさん
2012年2月23日製作
W2100 D460 H1190
合板(天板のみサクラ無垢材) ウレタン塗装

思い出深い作品なのですが、何故かホームページにアップするのを忘れていました。

T,Sさんのお住まいは横浜市内の小高い丘の頂上付近に建つマンションの4階です。
実はこの場所、以前に道を間違えた時に迷い込んだ事があり、その時に何か不思議な印象を感じていた場所なのです。
マンションの裏側(南側)には、「え、この場所に?」と思うほど意外な大きさの畑が広がっており、目の前をさえぎる様な建物がありません。
その為、T,Sさんのお部屋がある4階の高さからでも素晴らしい景色が楽しめます。
タワーマンションから見る絶景とも少し違う感じですね。
この見晴らしの良い眺めを見て、デザインを決めました。
すなわち、ここは雲の上で、周りには浮雲が流れている・・・ここは雲の城なのだ、と。

リビングボードに対するT,Sさんの要望は、飾り棚のある立体的なデザインを希望していました。
現在のテレビは42インチで幅が1080mmあります。
当店オリジナルのリビングボードの様なオープン棚を作る場合、ある程度の幅が無いと左右への振幅が十分に得られず恰好良くなりません。
今回の場合も、テレビを片側の寄せて、残りのスペースでそれを作ろうと考えてもやはり足りません。
少ないスペースでも、リズミカルで立体感のある棚を作るにはどうしたら良いか?、が今回のテーマとなりました。
オリジナルの様なボックス型では規模が大きくなってしまうので、棚板だけを左右にずらす事にしました。
ただ、それだけではあまり立体的には見えません。
そこで、棚板の左右の厚みを変えた「雲形」の形にする事で、棚板の存在感をアップさせる事にしました。
その上で、それを支える支柱をステンレスパイプにする事で支柱の存在感を弱め、より「雲形棚板」の存在感を高めました。
更に、本体自体も同じ「雲形」をかたどる事で統一感を出しました。
テレビの下はデッキ類を収納するオープンスペースですが、その下は引出になっていて、波型に被さった部分は引出の前板を上に伸ばした物です。

凝ったデザインになりましたが、流れる「浮雲」を上手く表現できたんじゃないでしょうか。

一緒に製作した「雲の城サイドボード」はこちら

雲の城リビングボード 雲形棚板の詳細


雲の城 サイドボード

雲の城サイドボード

横浜市神奈川区 T,Sさん
2012年2月23日製作
W2050 D450 H855
合板 ウレタン塗装

サイドボードは、一緒に製作した「雲の城リビングボード」の反対側、ダイニングの壁面に設置しました。
リビングボードは装飾性を重視していましたが、サイドボードは収納力も求められます。
T,Sさんが特に収納したかったのは、古新聞とゴミ箱。
その他にもノートパソコン・クスリ箱・ファイル類・工具・文具・CD・・・などなど。
まず、リビングボードと共通のデザインにしたかったので、右上部分はオープンスペースにして、ノートパソコンを収納する場所にしました。
直ぐに出し入れが出来るので、使い勝手の面でも良いです。
その下の開き扉内は可動棚になっていますので、ファイルなどもたっぷり収納できます。
その隣一列は大きさ違いの引出にしましたので、文具からクスリ箱まで色々しまえます。
左端の上扉部分が古新聞入れで、その下の引出しがゴミ箱入れになっています。
ゴミ箱入れは内部に仕切が有り、普通のゴミと空き缶入れと分けて使える様にしました。
引手用の欠き込みを少し大き目にしましたので、小さいゴミなら引き出さずに捨てる事が出来ます。

一緒に製作した「雲の城リビングボード」はこちら

正面から見たサイドボード
オープンスペースのディティール


パソコンデスク付きAVリビングボード

パソコンデスク付きAVリビングボード

横浜市港北区 O,Mさん
2012年2月12日製作
W2563 D620 H2488
ナラ 練り付け ダークブラウン色 ウレタン塗装

O.Mさんには理想の家具の具体的なイメージがありました。
バラのコンポを収納できるAVボードと、パソコンデスク・収納が一体となったリビングボードです。
O,Mさんが問題に感じていたのはエアコンと梁でしたので、これらを避ける事を基本に設計しました。
ただ難しいのは、テレビボードとデスクを並べた場合、25cmくらいの高さ違いが出る為一体感を出すのが難しい事。
更に、テレビボード側の高さはエアコンより下まで、パソコンデスク側は天井までと総高さも違っています。
そのままでは、二つの違う家具をただ並べただけになってしまいます。
そこで、テレビ台とデスクの上部に同じ高さの飾り棚を通しで設ける事にしました。
各部の高さが違っていても、この飾り棚一段が通っている事で家具としての一体感を作り出す事が出来ました。
また、テレビ台の部分はスパンが長い為、重量物を載せてもたわまない様に、棚には厚みを持たせました。
これは、共通させた高さのラインを強調する効果もあります。
今までTV台とデスクを並べる形は作って来なかったのですが、こうして見ると高さの段違いもそれ程気にならないものですね。

パソコンデスク下部分の大きな扉は、キャスター付きのベンチ収納になっていて、引出して椅子として使います。

パソコンデスク付きAVリビングボード 正面からの写真 オーディオ収納内部


目隠しキッチンボード

目隠しキッチンボード

横浜市西区 K,Sさん
2012年1月21日製作
W1500 D485 H1930
扉・前板ーウォルナット 練り付け その他ー合板 ウレタン塗装

K.Sさんのオーダーは、キッチンの色柄に合わせたキッチンボードです。
炊飯器・レンジ・ゴミ箱等のキッチン用品を、全てスッキリと扉で隠せるようにしたいというのがリクエストです。
上段は通常の開き扉収納。
中段は、跳ね上げ収納式のフリッパー扉で、レンジと炊飯器を収納するようにしました。
下段の左列は4杯の引出しと、一番下はキャスター付きで移動可能なペットボトル収納になっています。
その右は、ペダル式ゴミ箱を4個収納しています。
今までもペダル式ゴミ箱を扉でカバーする物を作っていましたが、今回は上部のゴミ投入口部分もフリッパー扉で隠せるようにしました。
跳ね上げ式収納扉なら開けっ放しでも扉が邪魔になりませんので、家事をする時には開けっぱなしの状態にして使用し、使い終わったら閉じて隠す事が出来ます。
これなら使い勝手良く、美観を保つ事ができますね。

ゴミ箱上部の扉を開けた所 ゴミ箱隠し用の扉を開けた所 レンジ収納部の扉を開けた所


奥行が段違いな窓際のリビングデスク

書棚付きリビングデスク

横浜市都筑区 T,Nさん
2011年12月23日製作
W2250 D545~370 H750
天板-ナラ 無垢材 その他-練り付け クリアー ウレタン塗装

以前にもコーナーTV台を作らせて頂いたT.Nさん、今回はリビングルームの一角をスッキリさせる計画です。
デスクと収納を兼ねたサイドボードの様なスタイルで、壁際には本棚も付けて収納力をアップしました。
デスクの奥行は545㎜ですが、窓下になる部分は窓の開閉に手が届かなくなるので、そこだけは奥行を浅くしました。
見た目も大事ですが、日常的に繰り返し使用される部分では使い勝手がより重要です。
スキャナー付きのプリンターはスライド棚によって100%引き出せるようにしています。
全体にコストを抑えるように心掛けましたが、天板は段違いになるように切り取らなければならないので無垢材を使用しました。
質感が目立つ天板部分に無垢材を使用したおかげで、山小屋風のお住まいにマッチした良い雰囲気に仕上がりました。

奥行が段違いな窓際のリビングデスク プリンター収納を引出した所 書棚付きリビングデスク 正面


個性的なディスプレーカウンターボード

個性的なディスプレーカウンターボード

茨城県ひたちなか市 S,Kさん
2011年12月11日製作
W2540 D400 H970
天板ーナラ 無垢材 その他ーナラ 練り付け クリアーウレタン塗装

茨城から依頼に来て下さったS.Kさんのオーダーは、「普通じゃない飾りも兼ねたカウンターボード」です。
右端の天板は跳ね上げ式になっていてパソコンデスクとして使用します。
中央下部の跳ね上げ式扉はディスプレーラックになっていて本を飾れます。
オープンスペースと箱が交互に交り合った様なデザインですが、階段箪笥の様な右肩上がりの流れも意識しています。
盛り沢山な、個性的なカウンターボードに仕上がりました。
(写真はS.Kさんに送って貰った物です。雰囲気良く撮れてますね。)

個性的なディスプレーカウンターボード 正面 パソコンデスク部分


オーダー家具 作例集カテゴリの最新記事