オーダー家具 作例集 19

オーダー家具 作例集 19

2011年5月から2011年12月までのオーダー家具作品をまとめた「オーダー家具作例集」19ページ目です。

このページのオススメ作品

壁面収納ゴミ箱収納付きキッチンボードオープン棚レコードプレーヤー収納

天板だけヘの字型のコーナーテレビボード

天板だけヘの字型のコーナーテレビボード

横浜市鶴見区 S,Tさん
2011年12月4日製作
W1530 D700 H470
天板・枠扉ーナラ 無垢材 その他ーナラ 練り付け クリアー ウレタン塗装

リビングと和室から見られる様に42インチのテレビを斜めに置きしたローボードです。
全体に幅がある場合はコーナー部分を斜めに作る事が多いのですが、150cm程度の幅で直線とコーナーの二分割にした形にすると、それぞぞれの幅が短くなってしまいます。
それでは、何だかせせこましい感じの家具になってしまうと考えました。
そこで、真っ直ぐのローボードの上に、への字型の天板を載せるデザインにしてみました。
への字型に削り出す天板には無垢材を使用しましたので、木材の魅力も表現する事が出来ました。
録画機器類を収納する部分の扉は、リモコンが使えるスリガラスにし、もう片方は板戸にして収納を隠せるようにしました。
天板が大きく被さっている側の使い勝手を考え、扉は開けっ放しで使える引戸です。
圧迫感の少ないスッキリとしたデザインになったと思います。

天板だけヘの字型のコーナーテレビボード 正面 天板だけヘの字型のコーナーテレビボード 上から見た図


移動式テレビ台とレコード収納の有る壁面収納

壁面収納

横浜市鶴見区 K,Kさん
2011年11月30日製作
W2090 D490 H2390
合板 白色 ウレタン クローズ塗装

大量のレコードや本を効率良く収納したいと考えていたK.Kさんは、収納力重視のご依頼です。
右側の上部はフリッパー扉のレコード収納(扉にレコードを載せて飾れます)、その下の引出しはCD収納(前板にCDを載せて飾れます)になっています。
左側の上が扉収納、その下の棚にはミニコンポを載せます。
その下は大きな空間になっていて、キャスター付きの移動式のTV台が納まっています。
テレビ台を移動式にしたのは、隣室の寝室入口近くまで移動して、ベッドからも視聴出来るようにしたかったからです。
これだけレコードやCDを飾ったら、お店のディスプレーみたいになりそうですね。

テレビ台 レコード収納 CD収納


アジアン風パソコンデスク

アジアン風パソコンデスク

東京都大田区 M,Aさん
2011年11月23日製作
W1739 D410 H1690
ナラ 練り付け 着色 ウレタン塗装

M.EさんのオーダーはTVボードとPCデスクの二点。
それぞれ、背の高くない飾り棚を付けたいとの要望でした。
アジアンテイストが好みとの事なので、下台部分は少し太めの格子柄にして、上台部分は四角形が重なり合う様なチョット変った構造にしてみました。
壁のインターフォンやスイッチを上手く避けながらの設計なので苦心しました。
アジアンテイストの違い棚という感じですね、飾り方次第で色々楽しめそうです。
デスク部分は、右袖が開き扉で、中には二段の可動棚が付いています。
左袖は、四段の引出しで、内寸の高さは一番上から69・94・94・141mmです。
椅子の入る部分にも薄い引出を一杯付けました。
引き手の役目もしている格子は、継ぎ目を隠す効果があり、引出しが扉と同じ様にひと続きに見えています。

アジアン風パソコンデスク 右側面から見た画像


アジアン風テレビリビング

アジアン風テレビリビング

東京都大田区 M,Aさん
2011年11月23日製作
W1590 D460 H1690
ナラ 練り付け 着色 ウレタン塗装

M.EさんのオーダーはTVボードとPCデスクの二点。
それぞれ、背の高くない飾り棚を付けたいとの要望でした。
アジアンテイストが好みとの事なので、下台部分は少し太めの格子柄にして、上台部分は四角形が重なり合う様なチョット変った構造にしてみアックスコンサルティングました。
アジアンテイストの違い棚という感じですね、飾り方次第で色々楽しめそうです。
下台は、左端30cm程が開き扉で、中は既存のコンセントを使えるように側板がくり抜かれています。
テレビの下辺りはフラップ扉で、中には可動棚が一段入っています。
右端67cm程は上下二段の引出しです。
下段はCD・DVDを縦に収納出来る高さを確保し、上段は薄い小物収納になっています。
引き手の役目もしている格子は、継ぎ目を隠す効果があり、扉と引出しがひと続きに見えるようになっています。

アジアン風テレビリビング アジアン風テレビリビング


K.Wさんのネコ脚ワードローブ

ワードローブ

横浜市鶴見区 K,Wさん
2011年9月30日製作
W1000 D600 H1660
ナラ材 ウレタン塗装

K.Wさんはアンティーク家具好きの若いお嬢さん。
ご要望は、①色は若草色、②内側に小花柄の壁紙、③片側扉を鏡に、④内部は可動棚とパイプ、⑤丸みのあるデザインを希望との事でした。
イメージに合うだろうと言う事で脚部はネコ脚にしました。ネコ脚は工場の既製品パーツの流用です。
小花柄の壁紙と、花を模ったガラス製の取っ手はお客様が見つけてきた物です。
グッと雰囲気が出て、とってもカワイイですね。
(駄洒落か!)
K.Wさんのコダワリが詰まったワードローブ、如何ですか?素敵でしょ!

扉内部


アンティーク塗装のL型リビングボード

L型リビングボード

横浜市港北区 K,Fさん
2011年8月26日製作
W2300 D1700 H1843
ナラ 練り付け アンティーク塗装

K,Fさんの希望は、L字の二面の壁に「TV台になるローボード」「収納力のあるサイドボード」「飾りの出来るオープン棚」の三つの要素を併せ持ったリビングボードです。
中々難しい注文ですが、挑戦しました。
右の壁には、階段室の吹き抜けに繋がっている小窓があり、それとのバランスが取れる様にローボードを配置しました。
左の壁は収納力のあるサイドボードです。
飾り棚は、得意のボックスを重ねるスタイルで、サイドボードの上とローボードの一部に掛かるようにL型に組み上げました。
少しクラシカルな雰囲気のあるお部屋に合わせて、アンティーク塗装を施し質感を高めました。
引き手金具は、モダンな黒のニッケルメッキを合わせました。
アンティーク塗装とマッチして、渋く決まっています。

テレビボード側 リビングボード側


S.Mさんのデスク2000

デスク

東京都千代田区 S,Mさん
2011年8月12日製作
W2000 D800 H750
タモ材 ウレタン塗装

幅2mのパソコン作業用デスクと幅2m82cmのシンプルなオープン棚です。
作業用との事で奥行きの深いデスクがご希望でした。
この奥行きならもはやテーブルですね。
なかなか上手く写真に収める事ができませんでしたが、これ位シンプルだとやっぱり綺麗ですね。
メールだけでの打ち合わせは大変でしたが、上手く出来ました。

(オープン棚の詳細は別記事にしました。)


ワイドスパンのオープン棚

オープン棚

東京都千代田区 S,Mさん
2011年8月12日製作
W2820 D400 H1023
タモ材 練り付け 白色 目はじきウレタン塗装

S,Mさんのご要望は、縦仕切の入らないシンプルなオープン棚を作って欲しいという物でした。
シンプルさにこだわる為、裏板も入れたくないとの事です。
軽く見られがちですが、裏板と言うのは、家具の形を保つ上で大変重要な部品です。
もし裏板が無く、代わりの補強も無い状態で、横方向から力を加えるなら、家具はいとも簡単に潰れてしまいます。
裏板を無くす場合は、それに代わって強度を保つ何らかの方策を取る必要があります。
その上仕切の数も増やせないという所が、今回の問題点でした。
そこで、載せる物の重みに耐えられるように棚の厚みを40mmと厚くし、部材同士の接合強度を高める為に側板の厚みを60mmにしました。
棚の高さは全て固定で、一番荷重の掛かるA4サイズの本や雑誌は、強度の問題が無い一番下の段に収納するようにしました。
さすがに総幅2820mmを仕切なしで作る事は出来ないので、中央に一か所仕切を設けました。
また、マンションへの搬入を考えると分割する必要があるので、この仕切部分で家具も二分割するようにしました。
ただし、仕切部分の接ぎ目が目立たないように、継ぎ目は横にくるように配慮しています。
この位シンプルだと、さすがに美しく見えますね。

シェルフ


K.Kさんのリビングデスク2100

リビングデスク

川崎市高津区 K,Kさん
2011年8月11日製作
W2096 D450 H740
ナラ材 ウレタン塗装

ダイニングスペース脇の壁を、極シンプルな机にしました。
コスト重視の設計ですが、2m10cmの長さがあると、やはり綺麗に見えます。
壁のコンセント部分は、そのまま使える様に、脚に孔を開けました。

リビングデスク コンセント切り抜き部分


本とパソコンのカウンターBAR

左から見たブックカウンター

東京都文京区 M,Yさん
2011年7月27日製作
W1750 D700 H1895
天板-ナラ 無垢材  その他-練り付け ウレタン塗装

M.Yさんのマンションの間取りはちょっと変形しています。
玄関とリビングを繋ぐ通路にあたる部分が広くなっていて、書斎スペースを設けるにはピッタリな空間なのです。
家具のコンセプトは「本とパソコンのカウンターバー」。
お酒を片手に読書やネットを楽しむ・・・♪みたいな空間をイメージしました。
形はデスクの上に本棚を載せたスタイルで、本棚は得意のボックスと棚板を積み重ねた飾り棚風です。
デスク部分は左右で奥行を変えました。
入口側の側壁が広い事から、こちら側に奥行きが必要なプリンター収納庫を設けて、反対のリビング側は奥行きを浅くして足元にも本棚を設けました。
デスクトップは無垢材を使い、奥行の違いを利用して波を描くようにS字型に切り取りました。
滑らかな波型のカウンターでバーカウンターらしくなりました。
お子さんが大きくなったら並んで読書されるそうです。
ボックスの一つには、アクセントに白いアクリル板の引戸も付けてみました。

右から見たブックカウンター ブックカウンター正面


間仕切り用キッチンカウンター

間仕切り用キッチンカウンター

東京都文京区 M,Yさん
2011年7月27日製作
W1240 D460 H1000
ナラ 練り付け(天板はメラミン) ウレタン塗装

キッチンが独立しておらずリビングとひと続きの場合、キッチンの雑然さが丸見えで落ち着かないという方は多いと思います。
M,Yさんのお宅もそうで、キッチンを独立させる間仕切りカウンターをご要望です。
M,Yさんの考えたイメージはキッチンの作業台で、そこに間仕切り用のバックボードをジョイントした形です。
バックボードは固定式ではないので、将来設置場所を変える場合には取り外して使う事も出来ます。
キッチンに接する補助天板は折り畳み式で、作業をしたい時には広げて、キッチン側の引出しを使いたい時には補助天板を畳みます。
全体をナラの突板で仕上げましたが、天板は耐久性のあるメラミン合板を使いました。

補助天板を広げた間仕切り用キッチンカウンター 補助天板を畳んだ間仕切り用キッチンカウンター 補助天板を下げた状態のアップ画像


ゴミ箱収納付きキッチンボード

ゴミ箱収納付きキッチンボード

横浜市港北区 Y,Yさん
2011年5月14日製作
W1682 D490 H2140
合板 一部 ナラ 練り付け ウレタン塗装

キッチンは出来るだけ無駄なく、使い易くしたいものです。
特筆したいポイントは二点。

一点目はゴミ箱の収納。
色々な方法が考えられますが、今回はベストセラーのペダル式ゴミ箱の「kcud クード」2台を収納して、目隠しの扉を付けました。
扉の下部にはペダルを踏む為の欠き込みをしてあります。
ゴミを捨てる為に、引き出してフタを取ったりといった必要が無く、ペダルを踏むワンアクションで捨てる事ができます。
これなら、お掃除も簡単で衛生的ですし、コスト的にも二重丸です。
台所用のゴミ箱収納としては一番現実的な方法かもしれません。

二点目は炊飯器の収納。
オープンスペースにスライド棚を付けて、というのが一般的ですが、今回は完全に扉で隠せる様にしました。 (但し、収納時は電源を切ります)
ポイントは炊飯器を横向きに収納する事です。
スイッチの操作等は引き出した横側から行います。
実はフタを開ける時にもこの方が少スペースなのです。前向きでフタを開けるには、本体の奥行以上に前に引っ張り出さないと完全に開く事が出来ません。
これなら、炊飯器本体の幅分だけ前に出せば開く事ができます。

デザインは、お部屋のイメージに合わせて、白を基調にカウンターを木目にしました。
木のハンドルが優しい感じのアクセントになっています。

ゴミ箱収納アップ ゴミ箱のペダルを踏んだ所 炊飯器収納


おまけ、サーフボードラック

サーフボードラック

横浜市港北区 Y,Yさん
2011年5月14日製作
W1120 D397 H180
ナラ材 ウレタン塗装

ゴミ箱収納付きキッチンボード」と一緒にご注文頂きました。
出来るだけ低コストでと言う事で、石膏ボードの壁にボードアンカーで固定するタイプにしました。
なので、ぶら下がったりはできません。
おまけと言うか、こちらがメインだったのかも・・・中々これだけでは注文しづらいですからね (笑)。

サーフボードラック


左右逆にも出来る片袖机

左右逆にも出来る片袖机

埼玉県所沢市 Y,Jさん
2011年5月11日製作
W1400 D550 H700
天板・脚部・側枠等-ナラ 無垢材  その他-練り付け オイルフィニッシュ

奥様専用の趣味机として製作しました。
新築された奥様の部屋は一部が変形した形をしていて、まだ机の設置場所を確定しきれていません。
その為、いずれ設置場所や座る位置を変えたくなるかもしれません。
そこで、天板・脚・袖とに分解出来る様にして、左右を逆に組む事が出来る様に設計しておきました。
幅の広い引出しは、効率良く縦向きに本を収納する様にしました。
ヒノキの床が良い雰囲気なので、オイルフィニッシュの優しい仕上げにしました。

机引出 片袖机 正面 片袖机 アップ


レコードプレーヤー収納キャビネット

レコードプレーヤー収納

東京都品川区 N,Yさん
2011年5月7日製作
W932 D557 H878
ナラ 練り付け ウレタン塗装

リビングにある古いレコードとプレーヤーをスッキリと収納したいと言う依頼で製作しました。
プレーヤー収納部は使い勝手を考え、天板と前蓋の両方が開く形にしました。
レコードプレーヤーを収納する時に注意しなければならないのは、付属する透明カバーの開閉スペースです。
透明カバーは箱型になっている為、開ける時に後方にせり出す形になります。
ですから、レコードプレーヤーを収納する場合は、本体寸法+透明カバーの開閉スペース分の奥行きを確保する必要があります。
開閉スペースの分も慎重に採寸をし、上手く開閉できるように設計しました。
下部の観音扉を開けると、右はレコード収納、左は引出し式のCD収納になっています。
壁の反対側に、私が最初に勤めたメーカーの懐かしい飾り棚が置いてあり、その色と形に雰囲気を合わせて作りました

レコードプレーヤー収納部分 レコードプレーヤー収納下内部 閉じたレコードプレーヤー収納


オーダー家具 作例集カテゴリの最新記事