スロープデザインのオーディオボード

スロープデザインのオーディオボード

オーディオボードと猫

W1940 D480 H692
本体-ナラ 練り付け 天板-ナラ 無垢材 ウレタン塗装
東京都大田区  H.R邸
2008年製作

AV機器とレコードを一緒に収納したいとオーダー下さったH.Rさん。
条件は、「うわ~カッコイイ!」と思える物にする事。
クリエイティブなお仕事をされているだけあって、元々の状態も「雑然とした中にも味のある」空間で、プレッシャーを感じさせます。
ここは思い切って当店らしいデザインで勝負するしかありません。
問題は高さが70cmくらいあり、圧迫感が出そうな事。
そこで考えたのは、下部にレコードプレーヤーとレコードをしまうボックス型収納にして、上部はオーディオデッキを載せるオープンスペースにする二層構造のプランです。
下部を重く、上部は軽く見えるデザインにする事で70cm近い高さも圧迫感なくスッキリ見えます。
また、天板と地板の間をスロープ状の斜めの柱で繋ぐ事で、オリジナリティーのあるデザイン性を表現しました。
どうです、カッコイイでしょ!オーダーでこんなデザインを考えるのは当店くらいじゃないかな。

オーディオボード正面 オーディオボード側面

オーディオボードカテゴリの最新記事