クラフト感のあるコンソール

クラフト感のあるコンソール

クラフト感のあるコンソール

W1090 D300 H731
天板・前板・脚部-ナラ 無垢材 本体-ナラ 練り付け ウレタン塗装
東京都世田谷区  K,T邸
2008年製作

お住まいをオシャレにリフォームしたK.Tさん。
しかしその関係で、今まで使っていたコンソールが部屋に合わなくなってしまいました。
コンソールを置くスペースは、ソファ横の幅1m10cmの壁で、動線の邪魔にならないように奥行を薄くする必要がありました。
しかし、市販品では丁度良いサイズが中々見つからずオーダーで作る事にしたそうです。
K.Tさんのオーダーは、読みかけの雑誌をサッとしまえる棚が付いるチェストタイプのコンソールで、シンプルで木質感のある物を御希望でした。
K,Tさんの好みは、手作り作品のようなクラフト感のあるデザインかなと考えました。
そこで、オーソドックスなスタイルながら、立体的なデザインにする事でクラフト感を演出する事にしました。
まずは、二列三段の引出しを上部に配置し、長めの脚と格子の棚で大きな立体感を出します。
さらに、天板・引手・側板を前板より一段出っ張らせる事で、細かな立体感を加えました。
引き手、格子の棚など立体的な表現部分には無垢材を使用しますので、木材の質感を強調する事にもなります。
クラフト感のある贅沢な仕上がりになりました。

クラフト感のあるコンソール 正面

コンソールカテゴリの最新記事