北欧テイストの飾り棚

北欧テイストの飾り棚

北欧テイストの飾り棚

W900 D450 H2010
本体-ナラ 練り付け 側枠-ナラ 無垢材 ウレタン塗装
川崎市中原区  G,H邸
2008年製作

写真のネズミ君は、くるみ割り人形の「ねずみの王様」。
奥様のお気に入りです。
しかし、飾れる所がない為に、ずっと押入れの中を棲家にしていました。
何とか陽の目を見せてあげたいと思ったご夫妻は、
下半分はノートパソコン用のライティングデスクにして、上半分を飾り棚にする方法を考えました。
これなら、小さい子供がイジリたいと思っても手が届きませんから、王様も安心です。

さて、こだわったのはデザインです。
よくある上置き付きライティングデスクの様にはしたくないと考えたG.Hさんは、当店オリジナルキュリオのイメージで、スッキリしつつも木質感のあるデザインをオーダーしました。
特にこだわったのは、横方向からも中の飾りが見える側枠構造です。
正面はガラス扉と、合板扉でシンプルに見せておいて、逆に側面を無垢材の側枠構造で作る事で木質感を演出すると言う訳です。
開放的なお城に、ねずみの王様も納得です。

やっぱり王様は、高い所から人々の暮らしを見守るのが、似合っていますね。
何だか癒されます。

デスクを開いた状態 飾り棚を横から見た所

キャビネットカテゴリの最新記事