北欧スタイルのテーブル

北欧スタイルのテーブル

北欧スタイルのテーブル

W1350 D800 H690
ナラ 無垢材 ウレタン塗装
横浜市港北区  H,Y邸
2005年製作

北欧の家具の形態は、丸や四角など単純な形態を組み合わせた装飾性の低いデザインで、実用的で飽きが来ないのが特徴だと思います。
今回のテーブルは、そんな北欧スタイルを意識してデザインしました。
まず、脚の形状ですが、H,Yさんから床が妙に柔らかいとの話があった為、ロの字型の脚にしました。
ロの字型の脚であれば、四本脚と違い接地面積が広いので、柔らかい床でも荷重を分散する事が出来ます。
ロの字の形を活かすデザインとして、長手方向の角を全て丸めて、逆に短手方向はあまり面を取らない処理の仕方をしました。
これにより、長手方向の方向性を強調したデザインになり、同時に木材の柔らかさという質感も表現できました。
シンプルながら実用的な、北欧的表現が出来たと思います。

北欧スタイルのテーブル

テーブル&チェアカテゴリの最新記事