ウエグナーの椅子とナラ材三枚接ぎテーブル

ウエグナーの椅子とナラ材三枚接ぎテーブル

ナラ三枚接ぎのダイニングテーブル

W2100 D900 H710
ナラ 無垢材 ウレタン塗装
東京都目黒区  I,R邸
2004年製作

38㎜厚のナラ無垢材三枚を接いで作った贅沢なテーブルです。
角に10cm角の脚を配した四本足スタイルです。
テーブルにセットしている椅子は、ウエグナーのYチェアと肘の無いタイプの椅子です。
Yチェアは人気が高いですが、注意しなければいけない点が一つあります。
それは肘の高さ。
Yチェアの肘の高さは70cm弱あり、テーブルの厚みに丁度ぶつかってしまう高さなのです。
テーブルの下に肘が入るようにするには、かなり高くしなければなりません。
(Yチェアの肘は後ろに行くに従い高くなるので、どこまでテーブルの下に入るようにするかで高さが変わってきます)
テーブルを肘の下にくるようにすると高さは66cm以下となり、今度は低すぎて椅子との高さが合いません。
その為、Yチェアをセットする場合は、テーブルの中に納まらない事を前提で考える必要があります。
I,Rさんの場合は、片側を肘なし椅子にする事で、Yチェアのスペースを確保した訳です。

ナラ三枚接ぎのダイニングテーブル

テーブル&チェアカテゴリの最新記事