ウォルナット

ウォルナット

ウォルナット

クルミ科 広葉樹 散孔材ないし半環孔材
産地 北米
気乾比重 0.59~0.63

濃い色調が人気ウォルナット。
濃い色の家具にありがちな見た目の重々しさが無く、
独特の濃淡にはウォルナットならではの高級感が漂います。
軽いわりに強度があり、密な木肌はエッジを効かせたデザインに良く合います。
希少性がある為、他の材料より割高になってしまうのが難点と言えましょうか。

日本ではクルミが同種にあたります。
ウォルナットより軽く、同様の特性を持ちますが、ブラックウォルナットのような独特の縞模様はありません。
色はくすんだ淡い褐色で、年輪がハッキリしない散孔材です。
木目の魅力には欠けますが、価格が比較的安いのでウォルナットの代用材として検討する価値はあります。

ブラックウォルナット ブラックウォルナット(濃い目) クルミ材

家具についてカテゴリの最新記事