Living board

オリジナル リビングボード

オリジナル リビングボード

2004年の開業当時から続く当店オリジナルのリビングボードです。
ローボードの上の空間に、高さ違いの箱を積み重ねたデザインです。
リビングボードと言えば四角い形をしているのが一般的ですが、このリビングボードは箱と空間が入り組んだ形をしていて、家具と周りの空間との境目が不明瞭になっています。
その為、良い意味で存在感が弱く、家具を設置した時に室内との馴染みが良いのが特徴です。
また、オープン棚の奥行きは23cmと浅いので、高さがあるにもかかわらず圧迫感を感じさせません。
ボックスの高さ内寸は、低い順に、140mm・220mm・305mmです。
140mmはCDケースが仕舞える寸法。
220mmはDVDソフト・単行本・文庫本(入らないサイズの物もあります)を収納できます。
305mmは、オリジナルではガラス引き戸になっています。
ボックスはジョイントボルトによる組み立て式なので、狭い通路や階段での搬入も可能です。
ローボード部分は、100%引き出せるスライドレール付きの引出4杯で、カウンター部分の高さは500mmです。

オリジナル リビングボード
外形寸法  W1800 D450 H1805
使用材料  タモ材(一部ホワイトアッシュ)
塗装    日焼色 ウレタン塗装
価格    その都度見積りとなります。

オープン棚のアップ写真


オリジナル リビングボードを応用したオーダー家具作品の一例

このリビングボードを基に作ったオーダー家具作品が数多くあります。
かなり発展させていったケースもありますが、ここでは原型を留めた物の一部をご紹介します。

テレビリビングボード コーナーのあるリビングボード ブックカウンター リビングボード2000 ボックス積みタイプのAVリビングボード リビングボード+テレビ台

オリジナル家具カテゴリの最新記事